フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« ブロガーも見てきたような嘘をつき | トップページ | 荒川サイクリングロード 朝霞水門 »

2016年11月 8日 (火)

朝霞 柊塚古墳 一夜塚古墳

 5月18日のブログに書いた朝霞市の岡城(城山公園)のそばに「柊塚古墳」というのがあって、それは「柊塚古墳公園」という形で、昔のまま保存されているのだ。

Dsc_00372

 ただし、本来は前方後円墳だったのだが、「前方」の部分は壊されてしまっていて、「後円」の部分しか残っていないので、見ると円墳のように見える。

Dsc_00292

 本来はこんな形だったそうだ。

Dsc_00322

 公園にはこんな家形の埴輪のようなトイレがかわいい。

Dsc_00342

 柊塚古墳から少し歩くと朝霞市立第二小学校があって、その校庭には「一夜塚古墳跡」の碑がある。つまりこの一夜塚古墳をつぶして小学校が作られたのである。

Dsc_00192

 ここは黒目川の河岸段丘上にあって、根岸古墳群といういくつかの古墳があったところなのだ。

 まあ、河岸段丘上にはだいたい集落があったので、その集落を束ねる豪族の墓が古墳ということなのだろう。

Dsc_00412

 黒目川河畔から見上げた柊塚古墳。下の写真の真ん中にある森が柊塚古墳。黒目川からは20mほど上がったところにある。

Dsc_00432

 ここも武蔵野丘陵の一番端のところなので、こうした集落が作りやすいところだったんだろうなあ。

NIKON Df AF NIKKOR 50mm f1:1.8 G @Asaka ©tsunoken

« ブロガーも見てきたような嘘をつき | トップページ | 荒川サイクリングロード 朝霞水門 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/64452496

この記事へのトラックバック一覧です: 朝霞 柊塚古墳 一夜塚古墳:

« ブロガーも見てきたような嘘をつき | トップページ | 荒川サイクリングロード 朝霞水門 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?