フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『さよならインターネット』 | トップページ | 豊島区染井の発掘現場 »

2016年10月10日 (月)

う~ん、東大WARRIORS、TOP8へ上れるのか?

 もう学生アメフトは関係ない、東大もBIG8で「甲子園ボウルを目指す」といえるTOP8じゃないしなと思っていて、脇から眺めるようにしていたんだが、東大が今シーズン開幕2連戦に勝利し、チャレンジマッチ(TOP8とBIG8の入れ替え戦)も視野に入ってきたというので、早速、昨日の対東京学芸大戦を見に行った。

 東大#6のキックオフで始まったゲームなんだが、第1戦駒澤大学戦、第2戦横浜国大戦の「快進撃」が嘘かと思うほどの、パント合戦になってしまって、まあ、緊張感のないこと、ないこと。なんか昔の東大のゲームを見ているようだなあ。

Dsc_00312

 パント合戦に終わった第1クォーター(Q)を終えて第2Q、やっといつものクォーターバック(QB)#14荒川、ワイドレシーバー(WR)#19野金、ランニングバック#33宮山、#35鍵和田の波長が合ってきたかな、という感じで、最後はQB#16松下が自ら押し込みタッチダウン(TD)を奪い、先制点。

Dsc_02042

 第2Qではデフェンスバック(DB)#25甲斐のパスインターセプトなんかも見せたのだが、そこで前半終了。

Dsc_02162

 第3Qは東大のキックオフリターンで試合再開。再開早々、ファーストプレイでWR#7藤原の快走がありゴール前1ヤードまで詰め寄ると、RB#32中村が押し込んでTD。キックも決まって14-0とする。

Dsc_02472

 これは楽勝かと思ったその直後、今日大活躍の学芸大RB#28山中がランでゴール直前までボールを運ぶと、WR#15伊藤がパスキャッチでTD。東大vs.東京学芸大の差は1TDまで縮まってしまう。

Dsc_03222

 で、そのまま第4Q。ここは先行する東大が時間をうまく使ってランで確実に攻める。とにかく時計を止めない、時間を有効に使うというのが東大の作戦で、試合終了数秒前にDB#29上野がフィールドゴールを決めて3点獲得。スコアを17-7として安全圏を獲得。

 東大が勝利した。これで東大3勝0敗となって、同じ3戦全勝の国士舘大学と同じく勝ち点9を獲得。

Dsc_04612

 それが「チャレンジマッチが視野に入ってきた」っていう理由なんだけれども、国士館「対専修大戦30-14、対帝京大戦24-0、対拓殖大戦16-9」に対して、東大は「対駒澤大戦43-11、対横浜国立大戦31-7、対学芸大戦17-7」っていうのは、やっぱりディフェンス・チームの問題が大きいのかな。

 昨日の試合も、なんとなくズルズル後ろに下がっていってしまう東大ディフェンスには、なんか昔の東大ディフェンスを思い出させてしまっているという感じがする。ディフェンスバックはいいのだが、肝心のディフェンスライン勢が相手のラッシュを抑えきれないというのが問題だろう。

 オフェンスラインも、もうちょっと頑張ってRBが走れる場所を作ってほしいとは思うのだが、やっぱりそれ以上にディフェンスラインの問題が大きい。体つきを見ると以前の東大ディフェンス陣よりは確実に体格アップしているんだから、あとは運動神経か、って言っちゃうと身もふたもなくなってしまうが、まあ、そんなところ。もっと体を動かせ、っていうところでしょうか。

 取り敢えず、次の試合が10月23日の対国士舘大学戦だ。そこで勝てば「チャレンジマッチが視野に入ってきた」と確実に言えるんだが、どうなるだろか(ちなみに、チャレンジマッチはBIG8第2位でも出られますがね。その場合はTOP8第7位とやらなければならないからね。上に上がれる可能性はちょっと低い)。

 その後は、11月5日専修大戦、11月20日帝京大戦、11月27日拓殖大戦なんで、まあ大きく取りこぼさなければ大丈夫だろう。といっても、心配ですけどね。

 問題は国士館大戦だな。

NIKON D7000 AF NIKKOR 70-300mm f4.5-5.6 G @Amino Vital Field, Chofu (c)tsunotomo

« 『さよならインターネット』 | トップページ | 豊島区染井の発掘現場 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/64323380

この記事へのトラックバック一覧です: う~ん、東大WARRIORS、TOP8へ上れるのか?:

« 『さよならインターネット』 | トップページ | 豊島区染井の発掘現場 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?