フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« がんばれ中央大、あと1勝だ! | トップページ | 『横浜港周辺歴史散歩』って言うよりは…… »

2016年10月21日 (金)

「PRAHA Chotoku 1985・2016」開催!

 東都大学野球、中央大対専修大の第2戦は2回に2点、6回と8回にそれぞれソロホームランを打った中央大が4対0で打ち勝って、勝ち点2を獲得。まあ、後は専修大の皆さんに入れ替え戦を頑張っていただきましょう、ということになったので、試合終了後は早々おいとまをして、神田明神そばのフォト・ギャラリー〝ギャラリー・バウハウス″へ行ってきた。

 そうギャラリー・バウハウスは今年創立10周年ということらしく、その記念の年ということで今年は『プラハ年』だそうで、その第4弾として「田中長徳写真展 PRAHA CHOTOKU 1985・2016」が昨日から開催されているのだ。これはチョートク・ファンとしては行かずばなるまいということで、初日に行ってきたっていうわけ。

Dsc_00072

 田中長徳氏とプラハといえば、以前『屋根裏プラハ』の出版記念として日本橋だか京橋のギャラリーで、やはりプラハの写真展を開催していたのを見に行った。

Dsc_00122

 それは1989年から2014年まで、プラハにアトリエを構えていた長徳氏が撮りためていた写真の展示会だったのだが、今回はその前と後、1988年夏と2016年1月のプラハ行でもって撮影された写真が展示されている。

 といっても、その違いや撮影対象についてまったく知識のない私には、よくわからない。というか、未だ東ヨーロッパというのはブルガリアのソフィア以外は足を踏み入れていない。チェコとかハンガリー、ポーランドといった国にはそれなりに魅力はあるのだが、どうも旧ソ連圏にはあまり行っていないんだなあ。

 まあ、これまではヨーロッパ旅行って言えばビジネス旅行ばっかりだったので、どうしても西ヨーロッパ中心になってしまうのであった。

 こんど機会があったらチェコかポーランドに行ってみたい。特にチェコは旧ソ連圏内にあっても、西ヨーロッパに開けていた場所なので、あまり東ヨーロッパ的ではないらしいのである。

Dsc_00132

 で、昨日は写真展初日だったためか、田中長徳氏が在廊していたので、お話し中ちょっと割り込んで一枚撮影。いや、お邪魔しました。

Dsc_00102

 期間中、田中長徳氏のギャラリー・トークが2回あります。

 1回目は10月22日、2回目は11月12日のそれぞれ土曜日、午後7時から。それぞれ別のテーマのようなので、詳細は下記公式サイトをご覧ください。

Prahachotoku

「PRAHA Chotoku 1985・2016」は11月26日まで開催中。

ギャラリー バウハウスのサイトはコチラ

NIKON Df AF NIKKOR 28mm f1:2.8 D @Gallery Bauhaus, Kanda, Chiyoda (c)tsunoken

« がんばれ中央大、あと1勝だ! | トップページ | 『横浜港周辺歴史散歩』って言うよりは…… »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/64375081

この記事へのトラックバック一覧です: 「PRAHA Chotoku 1985・2016」開催!:

« がんばれ中央大、あと1勝だ! | トップページ | 『横浜港周辺歴史散歩』って言うよりは…… »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?