フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 「PRAHA Chotoku 1985・2016」開催! | トップページ | 新宿雑景 »

2016年10月22日 (土)

『横浜港周辺歴史散歩』って言うよりは……

 現像が上がってきたので、10月13日の講談社社友会「横浜港周辺歴史散歩」の様子をUP。っていうか「モノクロなんだから自分で現像しろよ」なんて言わないでください。あの液剤を処理するのが面倒なんだよね。

Img0142

 で、当然桜木町駅を出発した社友会一同は、港の方へ行きます。間違っても13日みたいに戸部の方なんかは行きません。そりゃそうだ。戸部に行っても別に「横浜港周辺歴史散歩」にはならんもんなあ。でも、そっちの方が「深い」とは思いませんか?

 でまず、ドックヤードに行って、汽車道を進み、その先に海上保安庁の港があるのは知っていたんだが、「工作船資料館」なんてのがあるのは知らなかった。

Img0572

 つまりこれは、北朝鮮の工作船を海上保安庁が撃沈したんだが、それを引き上げて展示してる場所っていうわけ。

Img0392

 ちょっと錆々にはなっているんだが……

Img0402

 押収したAK47などの武器なんかも展示されている。

Img0462

 この北朝鮮の工作船が何のために日本近海に来ていたのかといえば、まず一つは拉致被害者の護送と、もう一つは覚醒剤の密輸のためである。

 まあ、それだけ北朝鮮経由の覚醒剤が日本にはびこっているっていうわけ。まあ北朝鮮国家→在日朝鮮人(韓国人)→日本ヤクザっていうルートがあるんだろうなあ。

Img0502

 で、工作船資料館を出たあとは、赤レンガ倉庫、横浜税関、開国記念館、神奈川県庁で山下公園に行って、インド水塔、赤い靴はいてた女の子の像とカモメの水兵さんの記念碑、で氷川丸っていうおなじみのコースを巡って……

Img0642

 池波正太郎氏おすすめの北京料理店「蓬莱閣」で餃子と紹興酒ってわけなんだから、まあ行ってみれば横浜観光の通常コース。

 こりゃあやっぱり「花より団子」っていう「歴史散策」だな。

Img1082

LEICA M3 LEITZ ELMARIT-M 28mm f1:2.8 @Yokohama (c)tsunoken

« 「PRAHA Chotoku 1985・2016」開催! | トップページ | 新宿雑景 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/64380213

この記事へのトラックバック一覧です: 『横浜港周辺歴史散歩』って言うよりは……:

« 「PRAHA Chotoku 1985・2016」開催! | トップページ | 新宿雑景 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?