フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« いつもの巣鴨地蔵通り | トップページ | 『プライベートバンカー』のモーレツさ »

2016年9月 1日 (木)

夏休み最後の日の上野動物園

 8月31日、北日本の人たちには申し訳ないほどの「台風一過」の好天に恵まれた東京。

 ということで、昨日は夏休み最終日の上野動物園に行ってきた。じゃなくて、夏休み最終日だったら東京ディズニーランドでしょう、という言葉は私には聞こえない。上野動物園でなんでいけないんだ。

Dsc_00082

 私の家からは不忍通りを歩いていけば、そのまま上野動物園の池之端門から入れる。普通はJR上野駅側の正門から入るのがオーディナリーなんだろうけれども、私の家からは池之端門から入るのがオーディナリーなのだ。なので最初に見るのは、いつもフラミンゴ。

Dsc_00122

 当然、小学生の姿はほとんど見えない。当たり前ですよね。今頃、小学生は夏休みの宿題の追い込みの真っ最中で、そんなところで遊んでいるヒマはないんであります。下手すりゃ昨日の晩は徹夜かってなもんであります。

 なので、来ている人たちは大人たちやカップル、そして未就学児ばっかり。かわいいねえ。

 実は、そういうことを予想して上野動物園に行ってきたんだけれども、まさしくその通りであることにはちょっとクリビツテンギョウ。

Dsc_00212

 人気のサル山も、おサルさんたちはみんな日陰で昼食をとっているので、上から見ている人にはよく見えないんだよね。でも、沢山の人たちがみている。

 う~ん、みんな猿が好きなんだよねえ。やっぱり自分たちに近しい動物が好きなんだろうか。

Dsc_00262

 ってな感じで上野動物園を散策しているわけなんですけれども、やっぱり上野動物園といえばあそこに行かなきゃね。

Dsc_00242

 ということで、やってきましたジャイアント・パンダ舎。

Dsc_00432

 こちらも全然並ばなくてもよいくらいに空いていて、楽にパンダのお食事の最中を見られるのです。

Dsc_00462

 まあ、夏枯れっちゃあ夏枯れ、でもこんな好天の日に動物たちを見られるのは幸っちゃあ幸い。

Dsc_00492

 ってな感じで、普段は池之端の上野公園までは行くんだけれども、あまり行かない上野動物園に行ってきたんだ。

 まあ、このブログを読んでいる小学生なんて多分いないだろうから、まあ彼らにはご苦労さん、その努力が将来実を結ぶんだよ、なんて言っても通じないだろうけれどもね。

NIKON Df AF-S NIKKOR 50mm f1:1.8G @Ueno Zoo Park Taito (c)tsunoken

 

« いつもの巣鴨地蔵通り | トップページ | 『プライベートバンカー』のモーレツさ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/64137454

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み最後の日の上野動物園:

« いつもの巣鴨地蔵通り | トップページ | 『プライベートバンカー』のモーレツさ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?