フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 長崎旅・3日目は平戸 | トップページ | 荒川・西尾久の煉瓦塀 »

2016年9月29日 (木)

長崎空港から帰着、で考える

 長崎旅4日目は東京への帰還なんだが、ここは当然カミさんの希望通り空路であります。

 まあ、さすがに往復移動に7時間以上ってのはイヤになりますがな。

Dsc_00012

 というここで、長崎駅前からバスで50分、ってのもちょっとかかりすぎ? ってな感じもするが、何せ「長崎空港」っていっても、実は「大村空港」が正しいのです。

 ただし、現在は「大村空港」ってのは「長崎空港」に隣接している自衛隊の基地の名前で、空港としてはあくまでも「長崎空港」。ま、つまり「大村市にある長崎空港」ってわけで、まあ「成田市にある東京国際空港」みたいなもんでしょうか。まあ、時間も東京から成田くらいかかるし……。

Dsc_00082

 でも、この長崎空港って単なるローカル空港ってわけではなくて、例えば東京や大阪、名古屋などの大都市からは日本航空、全日本空輸、Peach Aviation、ソラシド エア、スカイマーク、などの航空会社が路線を持っているし、長崎空港をメインにしていてそこからローカル空港へ飛ばしているオリンタル・ブリッジなんていう航空会社もあったり、少ないけれども国際線もあるっていう、実は国内第9位の乗降客を誇る結構なメインの空港なんですね。知らなかった! 単なるローカル空港だと思っていました。すみません。

Dsc_00172

 1990年9月には、あのコンコルドが「長崎 旅の博覧会」に合わせてチャーター機を飛ばしてきたらしい、なんと東京、大阪に次ぐ第3の空港らしいっす。だからどうだって言われても困りますけれどもね。

 というか、コンコルド自体に乗ったこともないし、パリのシャルルドゴール空港でたまたまこちらが乗ってきたジャンボの窓から、なんかペラペラ飛んでいくなあって感じのちっちゃいコンコルドを見たってだけのことですけれどもね。まあ、あんな時代のコンセプトに乗り遅れた飛行機って、まあ、どうでもよいです。こちらは、飛行機ってのは「実用品」だと思っているので、「夢」にはかけないで、まあ「安く乗って、それなりに早けりゃいい」ってなもんでしょうね。

Dsc_00192

 ということで考えてみれば、やっぱりJRの料金っておかしいよね。「行き東京駅から長崎駅まで一人26,250円、帰り長崎空港から羽田空港まで一人10,990円」って、本来なら絶対にありえないじゃない。

Dsc_00212

 まあ、国鉄からJR7社体制になったとはいえ、都市圏を除けば長距離路線はJRが独占しているわけだし、まあそんなところでは料金は勝手にJR側でつけられちゃうわけでしょ。

 なので航空会社は2カ月以上前に予約すれば通常の3~4分の1の価格で買えちゃうんだよなあ。こんなのは「金利」とは関係ない、単なる「競争価格」ですね。

 ということになると、どこからどこまでが我々が選択すべき「空路」「車路」の区切り線になるんだろうか。

 羽田にしたってどこにしたって、空港は出発の何分前までに搭乗手続きをしろとかうるさいじゃないですか。そこへいくと、新幹線は、取り敢えず切符さえ買っちゃえば、例えば買った切符より早い便があってもその自由席になら乗れちゃうっていう便利さがある。取り敢えず「待つ必要がない」ってのが電車のいいところ。東京駅までも近い。で、それがどの駅あたりまでならイケるかなってとこですね。

 まあ、私は広島までかなって最近思い始めた。

 広島も以前は瀬戸内海の方に空港があって、広島の街までは近かったんだけれども、今の広島空港はもう山の中で、広島市までは実に遠い。ので、いやになってしまう。

 で、広島までだったら新幹線、それ以遠は飛行機かな? ってところですが、どうでしょうか?

NIKON Df AF NIKKOR 24-85mm D @Ngasaki Omura Ngasaki (c)tsunoken 

« 長崎旅・3日目は平戸 | トップページ | 荒川・西尾久の煉瓦塀 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/64266722

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎空港から帰着、で考える:

« 長崎旅・3日目は平戸 | トップページ | 荒川・西尾久の煉瓦塀 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?