フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 映画『後妻業の女』は、もう一つの『後妻業』だ | トップページ | いつもの銀座ウォッチングで1万歩 »

2016年9月 7日 (水)

作品展第一次選考終了

 9月24日、25日、26日に開催される講談社社友会作品展に出品するための写真の第1次選考を行った。

Img0352

 全部で200カット余りを撮影した8月3日の山古志闘牛から、取り敢えずこの12カットを選考。

Img0532

 これを毎日毎日眺めては、あーでもないこーでもないと悩みながら一週間を過ごし。

Img0792

 来週前半あたりで一気に本番プリントを仕上げるのだ。

Img0802

 アナログ写真だと、フィルムを現像し、密着焼きを作り、そこから第一次選考でキャビネを焼く。

Img0892

 んで、キャビネ判を眺めながら、あーでもないこーでもないを繰り返しながら。

Img1092

 最終的に本番プリントを焼くわけです。

Img1132

 この撮影は、撮影時はアナログ撮影だが、それ以降はデジタル処理。

Img1212

 なので現像上がりのフィルムをスキャンするところが密着焼きの作業。

Img1342

 スキャンした画像は既に本番プリントと同じ大きさで見られるので、キャビネ判を焼く必要はないんだが、取り敢えず一回ブログにUPしてしまい、覚悟のほどをお見せします。

Img1362

 で、ここから本番プリントを5~6カット焼きます。

Img1382

 果たして、25日の初日に豊島区民センターに並ぶのは、この中のどれでしょうか? あるいは、もっと別のカットが選ばれる可能性も無きにしも非ず。

Img0172

 まあ、一週間ほど、これらのカットを見ながら、悶々とするわけですね。

LEICA M3 SUMMILUX 50mm f1:1.4, NIKON F4 AF NIKKOR 70-200mm f1:2.8 @Yamakoshi Nagaoka (c)tsunoken

« 映画『後妻業の女』は、もう一つの『後妻業』だ | トップページ | いつもの銀座ウォッチングで1万歩 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/64165615

この記事へのトラックバック一覧です: 作品展第一次選考終了:

« 映画『後妻業の女』は、もう一つの『後妻業』だ | トップページ | いつもの銀座ウォッチングで1万歩 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?