フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『世界一タフな職場を生き抜く人たちの仕事の習慣』も、もうすぐ日系企業にも来るかもね | トップページ | 『脳が壊れた』って、要はチャランポランに生きた方がいいってことですね »

2016年7月13日 (水)

銀座から京橋まで

 ネタを仕込み忘れた日の、言い訳のようなブログ。

 いつも通り、銀座歩きのスタートは銀座教会ビル8階にある「カメラのレモン社」から。

Dsc_00012

 数寄屋橋東芝ビルの跡地にできた東急プラザも、8・9階の免税店はガラガラ。う~ん、できたタイミングが~、ってとこでしょうね。

Dsc_00042

 銀座の街も昔からは相当変化して……

Dsc_00052

 昔はオフィスもかなりあってサラリーマンの姿も見られたのだが……

Dsc_00082

 いまやブランドショップばっかりになって、街からサラリーマンの姿がほとんど見られなくなった、というのが「本の教文館」の小橋氏の言。

Dsc_00122

 しかし、京橋辺りまで来ると、結構オフィスビルなんかも沢山あって、お昼になるとサラリーマンが大量に昼食を摂りにビルから出てくる。

Dsc_00162

 国立近代美術館フィルムセンターなんかも健在だ。

Dsc_00182

 明治屋京橋ビルを含む京橋二丁目西地区再開発工事も今年の10月には竣工するようだ。

Dsc_00192

 ってな感じで、銀座から京橋、日本橋を経て、神田まで歩いた。

Dsc_00272

 ただ、それだけ。

NIKON Df AF NIKKOR 20mm f1:2.8 @Ginza, Kyobashi, Chuo (c)tsunoen

« 『世界一タフな職場を生き抜く人たちの仕事の習慣』も、もうすぐ日系企業にも来るかもね | トップページ | 『脳が壊れた』って、要はチャランポランに生きた方がいいってことですね »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/63906029

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座から京橋まで:

« 『世界一タフな職場を生き抜く人たちの仕事の習慣』も、もうすぐ日系企業にも来るかもね | トップページ | 『脳が壊れた』って、要はチャランポランに生きた方がいいってことですね »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?