フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 横浜市西区平沼商店街は横浜道 | トップページ | 梅雨明けの六義園 »

2016年7月28日 (木)

『くるくる自転車ライフ』ってもう、みんなはまるベタな展開でもう

 こやまけいこさんっていう漫画家はしらなかってけれども、ここまで典型的な自転車バカが誕生するのも面白い。

Photo 『くるくる自転車ライフ』(こやまけいこ著/イーストプレス/2012年8月22日紙版刊・2013年12月26日電子版刊)

 こやまさんは「すき間漫画家/イラストレーター」、その相方はフリーランスのCG屋さん。

 まあ、この辺から、もうなんか展開が読めちゃうもんね。

『女子がスポーツ自転車を始める場合、彼氏や旦那さんの影響が大きいようですが、うちは逆でした』

 ところが、相方がこやまさんに先立って自転車に試乗してしまい、購入を決めてしまうのでした。

Dscf76582

 相方はガジェット好き……、ていう時点でこれは決定的なんですね。

Dscf76592

 悩んだ末に、ふたりが買った最初の自転車はBD-1。

 ところがこやまさんは普通に乗っているだけなのに、ガジェット好きの相方は『ギアを9速火、クランク、ホイール、ハンドルなどがカスタマイズしまくって、今や純正品はフレームくらい』って具合に、実は自転車ってどんどん自分でカスタマイズできちゃうんですね。そのカスタマイズの沼にはまってしまうと……。

Dscf76612

 3カ月後、ロードバイクデビューってなことになってしまう。

Dscf76622

 その後は、深夜のグランツールにはまり、ジャパンカップにはまり、ツアーオブジャパンにはまり、ついには自分がレースデビューしちゃうって言う具合に、私もはまっていったなあ。

Dscf76632

 で、『ロード用のビンディングシューズは、すべって歩きづらいので、自転車を降りると、みんなペンギン歩きになります』なんてベタなネタに走っていくのです。

 う~ん、なんか自分を見ているようで「面白ツライ」。

『くるくる自転車ライフ』(こやまけいこ著/イーストプレス/2012年8月22日紙版刊・2013年12月26日電子版刊)

« 横浜市西区平沼商店街は横浜道 | トップページ | 梅雨明けの六義園 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/63969312

この記事へのトラックバック一覧です: 『くるくる自転車ライフ』ってもう、みんなはまるベタな展開でもう:

« 横浜市西区平沼商店街は横浜道 | トップページ | 梅雨明けの六義園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?