フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« バスタ新宿、ご利用の方は早めにトイレを済ませてください | トップページ | 『中国メディア戦争』から見えてくるもの »

2016年6月11日 (土)

POLAR loop と Fitbit Flex の2個使いをしているわけなんだが

 6月7日のブログの通り「POLAR loop と Fitbit Flex の2個使い」をしている訳なのだが……

Dscf76052

 昨日、横浜を歩いている時に、例のFitbitの10,000歩を知らせる微振動があったので、早速POLAR loopを開いてみると、なんと8,374歩しか歩いていない。ちなみにiPhoneのヘルスケア・アプリを開いてみると10,052歩だ。

Dsc_00262

 10,000歩対8,374歩っていうと、16.26%の誤差ということになる。勿論、メーカーが違うということは、当然それに内蔵されている加速度センサーのメーカーも異なってくるわけなので、メーカーによる誤差というものは生まれてくるのは当たり前だ。としても、16.26%ってのはちょっと誤差がありすぎ? っていう感じがしてくる。もう、公差の範囲を超えてるよね。

 で、今これを書いている状態での各デバイスの状況をいうと。

 POLAR loopが歩数13,403歩、距離7.62km、消費カロリーは1,868Kcal。

Polarloop2

 Fitbit Flexは歩数16,065歩、距離11.47km、消費カロリーは2,453Kcal。

Fitbitflex2

 iPhoneのヘルスケア・アプリは15,906歩、10.82km。

Iphone

 やっぱりPOLAR loopとFitbit Flexでは歩数で16.57%違ってきている。距離でいうと33.56%、消費カロリーでいえば23.85%。これってとんでもない差だよね。

 う~ん、こうなっちゃうとどちらを信じればいいんだろう。まあ、iPhoneのヘルスケア・アプリがFitbit Flexの値に近い数字が出ているので、こちらの方が実態に近いのかな。まあ、それを確かめるにはほかのNikeやJawbone、Apple Watchなんかも試してみて、それらを比較検討して何を自分の標準のウェアラブル・ヘルス・デバイスにするか決めればいいんだけれども、そこまでするかぁ。

 ということなので、まあ当分はこのPOLAR loopとFitbit Flexの2個使いを続けますけれどもたぶん、体重管理もしたいので、それのあるFitbit Flexの方に感じとしては傾いていくんじゃないか、という気がする。歩数も多く表示されるしね(つまり楽できる)。

 まあ、またまたどこかでこのPOLAR loopとFitbit Flexの2個使いの報告をします。

 まあ、おおよその予測はつきますけれどもね。

« バスタ新宿、ご利用の方は早めにトイレを済ませてください | トップページ | 『中国メディア戦争』から見えてくるもの »

健康・器具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/63758280

この記事へのトラックバック一覧です: POLAR loop と Fitbit Flex の2個使いをしているわけなんだが:

« バスタ新宿、ご利用の方は早めにトイレを済ませてください | トップページ | 『中国メディア戦争』から見えてくるもの »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?