フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『家族無計画』って、そういうことか | トップページ | 東京周縁部を往く・市川関所跡と国府台城 »

2016年6月18日 (土)

『ツール・ド・フランス2016公式プログラム』がやってきた

 Amazonに注文していた『ツール・ド・フランス2016公式プログラム』が昨日やってきた。"OFFICIAL PROGRAM"じゃなくて"PROGRAMME OFFICIEL"ってところがいかにも“おフランス”ってかんじだけれども。

 そうか、7月2日の「モン-サン・ミッシェル~サント-マリー・デュ・モン」から、いよいよ今年のツールが始まるんだな。今年はプロローグはなしってことですね。

Dscf76142 『PROGRAMME OFFICIEL 2016 ツール・ド・フランス2016公式プログラム』(八重洲出版/2016年6月16日刊)

 砂田弓弦氏がやっている「CICLISSIMO」の特別編集になる本書の特別付録は「特大ルートマップ 全21ステージ 順位記入欄/高低図入り」っていうやつ。A全版くらいの大きさのそれは、フランス全土の地図って感じで、ツール・ド・フランスを追いかけるだけでなくても、フランス旅行の時にも使えそうな感じだ。

Dscf76122

 全チーム紹介はあのベルナール・イノー。出場22チームの紹介から、全21ステージの詳細、行程、ツールの周辺の話やレトロ・ツールという昔話などなど。

 一番気になるのは「選手たち」という記事で、2015年総合優勝のクリストファー・フルーム(チーム・スカイ/ケニヤ)と、それに対抗して今年活躍を期待されている、アルベルト・コンタドール(ティンコフ/スペイン)、ナイロ・キンタナ(モヴィスター/コロンビア)、ファビオ・アール(アスタナ/イタリア)の特集記事をしょっぱなに、「5つ目のマイヨ・ベール獲得に向けて/ペテル・サガン」「一団となって争う/スプリントはチャンピオンを待っている」「有力選手/フルーム、2つの岸に架かる橋」「チーム ジャイアント・アルペシン/白黒ジャージ選手たちは確かに始まろうとしている」「高所の一騎打ち/ピノー・バルデ かけ離れているが、ごく近い」「次に続くフランス人/アルチュール・ビショ アタックの精髄」「大西洋横断/ピエール・ローラン アメリカン・ドリーム」「フランス人の評価/国を挙げてのお祭り!」と並んで「新城幸也/大腿骨骨折から“完全復帰”」という記事があること。

Dscf76152

 まあ、日本のムックなので新城の記事があるのは当然と言っちゃあ当然なんだが、でも凄いよね、2月12日のツアー・オブ・カタール最終日に落車して左大腿骨骨折をして、6時間の大手術を行ったのち、2月19日には帰国し、3月7日にはエアロバイクで疑似自転車のクランクを回し始めて、4月19日にはロードトレーニングを開始、5月29日からのツアー・オブ・ジャパンにはレース復帰、6月5日の伊豆修善寺ステージでは優勝しちゃったんだもんなあ。まあ、その様子は次の日の最終東京ステージで見せてもらいましたがね。

 その新城選手、今年から新参加のランプレ・メリダのツール参加予定選手候補の12名には名前が残っているそうだ。最終的には9名が参加することになるツール・ド・フランスに出場する可能性はまだまだ残っているっていうことなのである。

 まあ、我々日本人としては、やっぱり新城選手にはツール・ド・フランスでも活躍してほしいし、そろそれステージ優勝も欲しいなあというところではある。まあ、新城選手の脚質としてはパンチャーなので、平坦ステージで早めの逃げに乗って、そのまま逃げ切るっていう感じなのだろう。

 だとすると7月2日から5日までの4ステージが勝負かな。

 う~ん、また眠れない7月の夜がやってきそうだ。

 楽しみだなあ。

『PROGRAMME OFFICIEL 2016 ツール・ド・フランス2016公式プログラム』(八重洲出版/2016年6月16日刊)

« 『家族無計画』って、そういうことか | トップページ | 東京周縁部を往く・市川関所跡と国府台城 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/63791450

この記事へのトラックバック一覧です: 『ツール・ド・フランス2016公式プログラム』がやってきた:

« 『家族無計画』って、そういうことか | トップページ | 東京周縁部を往く・市川関所跡と国府台城 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?