フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 大都会の速やかなる変化に驚愕する話 | トップページ | GWはスポーツ観戦、っていうことで昨日はラクロス »

2016年5月 5日 (木)

ブルズvs.ディアーズっていうなら当然ディアーズなんだが

 BULLSフットボールクラブ(ブルズ)にとっての第38回パールボウルトーナメントの第2戦はLIXILディアーズ(ディアーズ)との対戦。

 ディアーズのキックオフ(KO)で始まった試合は、ブルズにとっては前戦の富士通フロンティアーズ戦よりは流れがよくて、取り敢えずは「前に進める」試合を展開した。

Dsc_00222

 とは言うものの、結局はタッチダウン(TD)を奪えずにフィールドゴール(FG)になってしまうのだが、一昨日からの強風のために結構至近距離のFGはOUTで得点できず。

Dsc_00422

 ディアーズの攻撃も精彩を欠き、やはりFGに追い込まれるのだが、ここはしっかり決めてまず3点リード。

Dsc_00592

 第2クォーター(Q)に入ってディアーズTDを奪うのだが、結局トライフォーポイント(TFP)をとれずに6点のみ。対戦成績を9対0とする。

Dsc_00912

 ブルズも時折いいプレイを見せて、パスインターセプトなんかも見せるのだが……、それでも第4ダウンでファーストダウンを奪えずに攻守交替が多い。

Dsc_01262

 で、結局再びディーアーズFGで3点追加。12対0で前半終了。前半、ディアーズ1TD2FGだけに抑えてブルズ健闘に見えたんだが……。

Dsc_01432

 後半戦はブルズのKOから開始。

Dsc_01452

 ディアーズFGで15対0とした後、TD+TFP追加で22対0とする。

Dsc_01762

 その後もディアーズ快進撃は終わらず、再びTD+TFPで29対0。

Dsc_02042

 第4Qに入り、何とかブルズが1TDを返し、29対7とするが。

Dsc_02342

 その後のKOでオンサイドキックの失敗などもあり、再びTDを許し、最後は36対7という結果に。

Dsc_02452

 この結果、ブルズはパールボウルトーナメントAブロック3位(最下位)となって、6月11日に行われる東日本交流戦に出場、相手はDブロック最下位(多分、明治安田パイレーツ?)との対戦になる。

 しかし、ディアーズも鹿島ディアーズの頃と比べると大分戦力は低下しているなあという印象。LIXIL社員を投入しようという構想もあるそうだが、まあ少し時間はかかりそうだ。

Dsc_02772

 う~ん、ブルズも何とか春にも1回でいいから「勝ち」を見せてほしいものだ。

NIKON Df SIGMA DG 150-500mm f1:5-6.3 APO HSM @Fujitsu Kawasaki Stadium (c)tsunoken

 

« 大都会の速やかなる変化に驚愕する話 | トップページ | GWはスポーツ観戦、っていうことで昨日はラクロス »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/63580701

この記事へのトラックバック一覧です: ブルズvs.ディアーズっていうなら当然ディアーズなんだが:

« 大都会の速やかなる変化に驚愕する話 | トップページ | GWはスポーツ観戦、っていうことで昨日はラクロス »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?