フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 霞丘陵ハイキングコースで意外とキツイのは最後の下りだった | トップページ | 『「置かれた場所で咲こう」と努力すると、最悪自殺します。』は言い過ぎだけどね »

2016年5月11日 (水)

東都・中大、入れ替え戦が見えてきたぞ…ゾーッ!

 國學院、亜細亜、東洋という上位3チームと専修、日本、中央というドベ争い3チームに完全に分かれてしまった、今春の東都大学野球一部リーグ。昨日は8戦して2勝6敗(勝ち点なし)の日本大学と、6戦して全敗(当然、勝ち点なし)の中央大学の第1戦が行われた。

Dsc_01692

 中大の先発は当然エース村川。

Dsc_00062

 日大は東であります。

Dsc_00192

 中大土谷がヒットを飛ばすのだが、後続が続かない、っていういつもの中大打線。

Dsc_00302

 そのうち、3回表、日大山田が四球で出塁すると、山口が犠打で送って、佐藤のときにピッチャー暴投で進塁、佐藤のレフトへのタイムリーヒットで1点。住田のヒットと、レフトの捕球エラーで1点。長沢のセカンドへのヒットと、セカンドの送球エラーで1点。と、この回中大自滅の3点を日大に献上してしまう。

Dsc_00742

 別に村川の責任ではないのだけれども、中大ピッチャーを鍬原にスイッチ。

Dsc_00932

 ところが、日大関がショートの送球ミスで出塁。住田のときにピッチャー暴投で進塁し、2死3塁とすると、住田のサードへのタイムリーで1点。合計日大4点とする。

Dsc_01042

 ここで中大はピッチャーを在原にスイッチ。

Dsc_01102

 在原は好投し、6回から9回まで日大打線を抑える。

Dsc_01592

 6回裏、中大打線がやっと火を吹き、吉田がサードの捕球エラーで出塁すると、小河がレフトへの2ベースヒットで出塁し、2死2・3塁とすると、堀内のライトへのタイムリー2ベースで2点。

Dsc_02022

 7回裏、田畑がライトへのヒット、土谷、吉田が四球で出塁し、2死満塁となり小河のサードへのタイムリーで1点差まで追い詰める。

 9回表には大城の好捕にも助けられおおいに盛り上がる中大ナインだったんだが……

Dsc_02322

 結局、反撃はそこまで。9回裏は得点なしで、結果4対3で中大の負け。

 こうなると入れ替え戦の可能性も考えておかないとなあ。っていうよりも、来週の専修大戦次第では「一部最下位決定戦」なんてのもあるかもしれないなあ。それはそれで緊張していいんだけれどもね。絶対に入れ替え戦のない東京六大学との違いです。いやあ一時期「入れ替え戦のプロ」と言われた立教大学ラッシャーズ(アメフトです)の試合も見続けてきたからなあ。まあ、やっぱり六大学よりは東都の方が緊張感があっていいのかな。

NIKON Df AF NIKKOR 80-200mm f1:2.8 @Jingu Stadium, Shinjuku (c)tsunoken

« 霞丘陵ハイキングコースで意外とキツイのは最後の下りだった | トップページ | 『「置かれた場所で咲こう」と努力すると、最悪自殺します。』は言い過ぎだけどね »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/63610136

この記事へのトラックバック一覧です: 東都・中大、入れ替え戦が見えてきたぞ…ゾーッ!:

« 霞丘陵ハイキングコースで意外とキツイのは最後の下りだった | トップページ | 『「置かれた場所で咲こう」と努力すると、最悪自殺します。』は言い過ぎだけどね »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?