フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 十条仲原の商店街を往く | トップページ | 『その土地を買ってはいけない』で実に参考になる「地盤カルテ」 »

2016年4月 8日 (金)

十条仲原の商店街を往く・続きは「大衆演芸場」に「富士塚」だって!?

 JR埼京線十条駅の東口の方に出ると「十条中央商店街」というのがある。「おおっ、こっちが中央なんだ」って行ってみると、途端に寂れた商店街にでる。まあ、たまたまこちらの方が京浜東北線の東十条に出る道なんで、埼京線(昔は「赤羽線」っていう支線だった)よりは上等だっことで、勝手に「中央」の名前をつけただけかもしれない。

Dsc_00382

 なんかなあ、全然店も開いていないし、ってな感じで進む。こちらは、どっちかというと「商店」よりは居酒屋とか鮨屋なんかが多い通りなのかなあなんて進んでくる。

Dsc_00392

 と、どうも道の両脇の電柱に下がっているバナーを見ると「演芸場通り商店街」って書いてあるではないか。じゃあどっかに演芸場があるということか? 寄席か? 芝居小屋か?

Dsc_00402

 んんっと思って進んでいくと、なんとそこに芝居小屋があるではないか。なんで、こんなところに芝居小屋が? ってなもんですね。

Dsc_00482

 芝居小屋の名前は「篠原演芸場」。「東京大衆演劇協会」のサイトを見ると、「浅草 木馬館」「川崎 大島劇場」と並んで、この篠原演芸場が並んでいるではないか。おお、由緒ある演芸場なんだなあ。

 昔、梅沢冨美男なんかが若い頃出ていたらしい。

Dsc_00442

 4月現在の出し物は劇団美山、出し物は「通し狂言 里美版 お吉物語」と「豪華舞踊絵巻」だそうだ。

Dsc_00492

 ええええってな感じで圧倒されてJR京浜東北線・東十条駅の方まで来てみれば……、

何とそこには2013年4月13日のブログにも書いた『お江戸超低山さんぽ』に出てきそうな富士塚があるぞ!

Dsc_00542

 ううーん、北区十条、侮れないな。

NIKON Df AF NIKKOR 28mm f1:2.8 @Jujo Kita (c)tsunoken

« 十条仲原の商店街を往く | トップページ | 『その土地を買ってはいけない』で実に参考になる「地盤カルテ」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/63448992

この記事へのトラックバック一覧です: 十条仲原の商店街を往く・続きは「大衆演芸場」に「富士塚」だって!?:

« 十条仲原の商店街を往く | トップページ | 『その土地を買ってはいけない』で実に参考になる「地盤カルテ」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?