フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 本当に『ねこはすごい』のか? | トップページ | 藤棚なら西新井大師なんだが…… »

2016年4月16日 (土)

谷中・夕焼けだんだんの猫たち

 はいはい、「猫つながり」でございますよ。

 ということで、日暮里の駅から谷中ぎんざへ下りていく「夕焼けだんだん」に行ったわけですね。

Dsc_00202

 以前は、ここはノラ猫の「放牧地」みたいな感じで、特に右側のマンションがあるところが以前は空き地で(勿論、持ち主はいたんだろうけれども)、日当たりもいいし、もうノラ猫がうじゃうじゃいて皆で日光浴なんてしていたもんだ。人が寄ってきても「フン」なんて感じで逃げないしね。

Dsc_00152

 その空き地にマンションができて、ノラ猫の居場所も減ってきてしまった。ということで昨日見たノラは2匹だけ。

 この黒猫と……

Dsc_00212

 用心深いこの黒猫だけ。兄弟かなあ?

Dsc_00222

 あとはこんな猫オブジェや……

Dsc_00252

 あんな猫オブジェばっかり。

Dsc_00262

 夕焼けだんだんのノラ猫たちは、地域の人たちがお金を出し合って、去勢手術なんかを行っていたずらに猫が増えるのを防止しながら、その地域の「売り」にしていたところがある。まあ、うまい具合にノラ猫たちの幸せと地域の繁栄を組み合わせていたんだなあ。

 もう、そんな繁栄策を講じなくても、外国からの観光客も含めておおいに繁盛している谷中ぎんざなんだけれども、以前はたくさんいたノラ公たちがみられなくなったのは、ちょっと残念。

NIKON Df AF-S NIKKOR 50mm f1:1.8 G @Yanaka, Taito (c)tsunoken

« 本当に『ねこはすごい』のか? | トップページ | 藤棚なら西新井大師なんだが…… »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/63481189

この記事へのトラックバック一覧です: 谷中・夕焼けだんだんの猫たち:

« 本当に『ねこはすごい』のか? | トップページ | 藤棚なら西新井大師なんだが…… »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?