フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 谷中・夕焼けだんだんの猫たち | トップページ | 『下り坂をそろそろと下りる』覚悟はあるか »

2016年4月17日 (日)

藤棚なら西新井大師なんだが……

 うう~ん、地震のツィートやブログがある中でこんなのんびりしたブログでいいのか 、というお叱りがあるのは承知で、そんなこととは関係ないブログを書くのだ(っていうか、もっと前に書いたブログなんで、書き直すのが面倒くさいだけなんだけれどもね)。

 実はうちのカミさんが「霜降銀座商店街で藤が満開よ」なんてことを言ったのがきっかけなんですね。

Dsc_00122

 えっ? 藤棚なら六義園にもあるよな、と思って見に行ったらこんな感じで全然咲いていない。

Dsc_00022

 んじゃあ、確認のために藤棚っていえば西新井大師じゃないかよ、ってなもんで行ってきました。

Dsc_00082

 そしたら、今、西新井大師は「花祭り」ということで「桜、牡丹、藤、芍薬、菖蒲、紫陽花」ということで藤は4月中旬から4月下旬までの花ということだそうだ。と、いうことはもはや西新井大師の藤棚は満開の藤が咲いているのかなあ。

Dsc_00162

 と、思って境内に入ったら、まだまだ藤棚はこんな感じで六義園とそんなに変わらない感じ。

Dsc_00202

 ひとつひとつの蕾をみれば、まあこれから咲く感じかなっていうのは分かりますがね。

 まあ、あと1~2週間でしょう。

Dsc_00212

「藤は木に縁り、人は君に縁る」ってのは、あまり好きな言葉じゃないなあ。もう誰にも仕えたくないもんね。

Dsc_00312

NIKON Df SF-S NIKKOR 50mm f1:1.8 G Nishiarai Daishi, Adachi (c)tsunoken

« 谷中・夕焼けだんだんの猫たち | トップページ | 『下り坂をそろそろと下りる』覚悟はあるか »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今日、西武新宿線に乗ってたら、沼袋のそばでもう藤が咲いている家があった。

藤はゴールデンウィーク前頃が満開です。
今年は少し早いけど未だ咲いてる所は少ないでしょうね。
東京なら亀戸天神。埼玉なら藤の牛島。関東なら足利フラワーパークが有名どころですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/63490645

この記事へのトラックバック一覧です: 藤棚なら西新井大師なんだが……:

« 谷中・夕焼けだんだんの猫たち | トップページ | 『下り坂をそろそろと下りる』覚悟はあるか »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?