フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『オクテ女子のための恋愛基礎講座』は結構マトモで真面目 | トップページ | 『塾歴社会』の真実を見てきた立場から »

2016年3月13日 (日)

関宿城(博物館)

  江戸川サイクリングロードを北上して、利根川とぶつかるところがサイクリングロードの終点、関宿町(現・野田市関宿)。以前はたまにサイクリングで行っていたなあ。

 で、そこにあるのが今日のテーマの関宿城博物館。

Dsc_00292

 ただし、本当の関宿城はここではなく、500mほど離れた場所にあったようで、明治以降の河川改修で既に遺構は残されていない。ので、関宿城博物館は「関宿城址公園」ではなく、「にこにこ水辺公園」の中にある。
Dsc_00032

 三層の天守閣も、昔江戸城の富士見櫓を模して作ったという記録に沿って、皇居の富士見櫓を模して作ったもの。

Dsc_00092

 天守閣に上がってみると、流石に良い眺め。って、周囲には高い建物なんかないので当たり前か。

Dsc_00182

 で、二階の展示室まで降りてくると、やってました「コーナー展 醤油ラベルの大集合」。2003年(平成15年)に関宿町は野田市に併合されたのだが、その結果の「醤油ラベル」なんだろうか。

Dsc_00192

 ヤマサ醤油やヒゲタ醤油、キッコーマンのラベルなどなど……。

Dsc_00202

 千葉県は野田市、銚子市、香取市など3ヵ所他、全国10ヵ所のラベルが集められている。それぞれの地域の醤油の分布なんてのもあります。

Dsc_00232

 ということで、野田市関宿からお送りしました。ただし、ここに行くにはクルマか自転車じゃないと無理。まあ、どこかの最寄り駅(ってのも分かりません)からバスってのもあるかも知れないが、多分バスの運行もかなり少ないかも。

Dsc_00312

 関宿城博物館の公式サイトはコチラ

NIKON Df AF Nikkor 24-85mm f2.8-4 D @Sekiyado Noda (c)tsunoken

« 『オクテ女子のための恋愛基礎講座』は結構マトモで真面目 | トップページ | 『塾歴社会』の真実を見てきた立場から »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

「醤油ラベルの大集合」は4月17日までの企画展です。

20年程前に行った時は醤油ラベルなんて展示していませんでした。明治の河川改修の写真展示が印象に残ってます。
あとお土産コーナーでそば粉を買った事も。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/63335182

この記事へのトラックバック一覧です: 関宿城(博物館):

« 『オクテ女子のための恋愛基礎講座』は結構マトモで真面目 | トップページ | 『塾歴社会』の真実を見てきた立場から »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?