フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 久しぶりに高田馬場芳林堂に行ってきた | トップページ | 『OTAKUエリート』から見えてくるもの。世界はOTAKUで溢れ返っているんだ! »

2016年3月24日 (木)

久々のギンザ・ウォチング

 天気も良くなって暖かくなってきたので、久しぶりの銀座ウォッチングに出かけた。

Dsc_00472

 というか、ここのところ「久しぶりの」ってのが多くなっていかんなあ。

Dsc_00142

 要は、それだけ寒さの中で縮こまっていたんだなあ。

Dsc_00182

 ということで、今日は銀座に出かけた時のスナップを。銀座ウォッチングと言えば、基本的には「ヒューマン・ウォッチング」。しかし、そんなヒューマンも昔は日本人ばっかりだったのが、欧米人→中国人っていう風に変わってきているなあ。

Dsc_00492

 教文館書店は私にとっての銀座第一歩。ここの小橋専務にはお世話になりました。銀座スナップは私の写真の原点です。

Dsc_00392

 まずはどちらの歩道でも良いから銀座通りを一丁目から八丁目まで往復。

Dsc_00422

 それが終わると横断歩道を渡って。

Dsc_00482

 反対側の歩道を、やはり一丁目から八丁目までを往復。

Dsc_00542

 あっちを眺め、こっちを眺めしていると、二往復しても何往復しても飽きないのが銀座だ。

Dsc_00232

 まあ、同じような情況は新宿でも渋谷でもあるんだろうけれども、いまだに銀座にこだわっているのは、もう私がそんな年なんだろうからだろうか。新宿は私にとっては新宿文化と蠍座とピットインと騒乱の街なのだ。そう、ちょっと剣呑。渋谷は、もう私のような年寄りが行くところではないな。

Dsc_00022

 ということで、撮影したスナップから選んだのがこの9点。

 どんなもんだろうか。まあ、上手くはなっていないなあ、というのが自分の感想。

 しかし、「いい写真」はあるけれども「上手い写真」はないという言葉もあるように、「いい写真」は偶然撮れる写真であって、「上手い写真」は狙って撮る写真であると考えると、「上手い写真」がスナップではないのは当然か。

 そんな写真日和ではありました。

NIKON Df AF-S Nikkor 50mm 1:1.8 G @Ginza Chuo (c)tsunoken

« 久しぶりに高田馬場芳林堂に行ってきた | トップページ | 『OTAKUエリート』から見えてくるもの。世界はOTAKUで溢れ返っているんだ! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/63381899

この記事へのトラックバック一覧です: 久々のギンザ・ウォチング:

« 久しぶりに高田馬場芳林堂に行ってきた | トップページ | 『OTAKUエリート』から見えてくるもの。世界はOTAKUで溢れ返っているんだ! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?