フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« リベンジ! 浅草写真 | トップページ | tsunokenのブログ、100万pvを達成! »

2016年2月 9日 (火)

日暮里せんい街なのか、にっぽり繊維街なのか

 JR日暮里駅の東側にあるのが「日暮里繊維街」(日暮里中央通り)であります。

Dsc_00172

『2000年代になり、ファッションの発信地が裏原宿になり、それとは別に他のデザイナーが分散せずに繊維問屋街から小売に転向した小売店が日暮里に集結しだした。開店すると、激安を売りにした店が立ち並び、マスコミにも取り上げられるようになった』というのがWipikediaの解説。「ニポカジ」(日暮里カジュアル)なんて言葉も一時流行ったことがある。

Dsc_00112

「繊維街」なので、当然出来上がった洋服だけじゃなくて、布地も売っている。

Dsc_00122

 更には洋服を作った時に出る「ハギレ」なんかも売っている。実はこれらの「布地」や「ハギレ」がお隣の西日暮里にある開成高校生の御用達なのである。

Dsc_00162

 何に使うのかというと、毎年5月に行われる運動会が「紫・白・青・緑・橙・黄・赤・黒の8組」に分かれて行われるのであるが、高校3年生が応援団になるので、彼らが体につける「タスキ」の布地をここで仕入れる訳ですね。

Dsc_00192

 西日暮里からなら歩いてこれるしね。

Dsc_00222

 その他、布地だけでなく裁縫に使う小物とか、コットン生地に印刷する会社なんかもある。

Dsc_00272_2

 という大きな繊維街なのであります。

NIKON Df AF NIKKOR 20mm f/2.8 D @Nippori Arakawa (c)tsunoken

« リベンジ! 浅草写真 | トップページ | tsunokenのブログ、100万pvを達成! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/63176907

この記事へのトラックバック一覧です: 日暮里せんい街なのか、にっぽり繊維街なのか:

« リベンジ! 浅草写真 | トップページ | tsunokenのブログ、100万pvを達成! »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?