フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 台東区の七福神②でも出だしは北区・荒川区 | トップページ | 台東区の七福神・番外編は小石川七福神 »

2016年2月16日 (火)

台東区の七福神③浅草名所七福神は九福神

「台東区の七福神」最後は「浅草名所七福神(「名所」は「めいしょ」じゃなくて「などころ」と読むそうです)」というだけあって、まさしくどこも有名なところばかり。

 なにせ一番最初が「浅草寺(大黒天)」で……

Dsc_00052

 次が「浅草神社(三社さま:恵比須)」なんだもん。

Dsc_00132

 そのまま、隅田川沿いの道を北上すれば、お次が「待乳山聖天(毘沙門天)」です。

Dsc_00182

 待乳山聖天の脇には、さりげなく「池波正太郎生誕の地」なんて掲示があります。

Dsc_00192

 待乳山聖天を出てそのまま北上すると今戸橋があります。昔はここに山谷堀が流れていて、猪牙舟(ちょきぶね)なんかで吉原へ通ったりしていました。今は暗渠になっていて、山谷堀公園になっています。

Dsc_00282

 で、その今戸橋の脇が我が家の菩提寺である慶養寺なんですが、別にここは七福神とは関係ありません。

Dsc_00302

 七福神と関わりがあるのが、慶養寺の並びにある「今戸神社(福禄寿)」です。

Dsc_00312

 沖田総司終焉の地と言われる今戸神社までは比較的近いのですが、ここからは隅田川沿いの道をかなり歩きます。

 明治通りの近くまで来ると、ようやく「橋場不動尊(布袋尊)」があり……

Dsc_00472

 明治通りを渡ると「石浜神社(寿老人)」です。明治通りを渡ると実は荒川区に入ってしまい、南千住の駅が近いです。

Dsc_00512

 で、明治通りを三ノ輪に向かって歩いて行き、泪橋を左折し、こんな山谷の商店街を抜けると……

Dsc_00642

 吉原大門に出ます。

Dsc_00692

 吉原の町を誘惑に負けないようにして歩いていくと、「吉原神社(弁財天)」があります。

Dsc_00702

 そのちょっと先には「吉原神社奥宮」があり、こんな弁天様の像があります。以前この地に合った弁天池には関東大震災の際に490人の人が溺死したそうで、それを追悼して建てられたのがこの弁天様だそうです。

Dsc_00762

 吉原神社を出て更に歩くと、浅草通りに出て、そこには「鷲神社(寿老人)」が。

Dsc_00812

 という具合に浅草へ戻って来て、合羽橋商店街まで行くと「矢先稲荷神社(福禄寿)」で浅草名所七福神めぐりは終了。

Dsc_00892

 って、あれ? 七福神なのに九つあるんですねえ。福禄寿と寿老人が二人ずついます。「九は数のきわみ、一は転じて七、七転じて九と為す。九は鳩であり、集まる意味を持ち、また、天地の至数、易では陽を表す」という古事に由来するそうです。なんか、とってつけたようなお話しですけれどもね。

 で、さすがに九福神ともなると、ここから観音様に戻ると8km強になります。

NIKON Df AF NIKKOR 50mm f1.8 G @Asakusa Taito (c)tsunoken

« 台東区の七福神②でも出だしは北区・荒川区 | トップページ | 台東区の七福神・番外編は小石川七福神 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/63204837

この記事へのトラックバック一覧です: 台東区の七福神③浅草名所七福神は九福神:

« 台東区の七福神②でも出だしは北区・荒川区 | トップページ | 台東区の七福神・番外編は小石川七福神 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?