フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『<40男>はなぜ嫌われるか』って、そりゃ決まってるじゃん。ウザいんだよ! オジサン! | トップページ | はじめての不倫学 »

2016年2月 3日 (水)

さる寺、獅子寺・中野上高田

 山手通りの交差点を早稲田通り沿いに中野方面へ少し行くと、お寺が九つズラッと並んでいる場所がある。

Dsc_00112

 山手通りに近い方から順番に、浄土真宗本願寺派専念山正見寺、曹洞宗曹渓山青原寺、真宗大谷派金喜山源通寺、真宗大谷派荒居山高徳寺、臨済宗妙心寺派慈雲山龍興寺、臨済宗妙心寺派蒼龍山松源寺、曹洞宗天壽山宗清寺、曹洞宗盛高山保善寺そして曹洞宗乾龍山天徳院の九寺院である。

Dsc_00113

 その内、松源寺は「さる寺」という異名があるそうだ。

『さる寺縁起として『江戸名所図会』に「昔、境内に猿をつなぎて置きたりとて、今も世に猿寺と号く」と記されています。また、元禄の頃四代目の住職・徳門和尚が渡舟に乗ろうとして猿に引きとめられ、舟に乗れなかったところ、その船が沈み猿のおかげで難をまぬがれたと云う話も松源寺に伝わっております』

 というのがその理由。

Dsc_00132

 その松源寺からひとつおいて保善寺に行くと、今度は「獅子寺」と書いてある。

Dsc_00212

 こちらは境内に掲示があって

『盛高山保善寺といい御本尊は釈迦牟尼佛をまつる。開山は勅特賜円明宝鑑禅師蟠翁門龍大和尚で武田信玄の従弟にあたる。文禄二年(1593年)の創建、三代将軍家光公牛込酒井邸にあそびし折り当山に立寄られ獅子に似た犬を賜う。以後獅子寺と称す。 明治三十九年牛込通寺町より当地に移る。本堂正面に月舟禅師筆「獅子窟」の額をかかぐ』

 とある。

Dsc_00232

 いやあ、なかなか趣き深い中野のお寺ではありますね。

Dsc_00252

NIKON Df AF NIKKOR 24-85mm f2.8-4 D @Kamitakada Nakano (c)tsunoken

« 『<40男>はなぜ嫌われるか』って、そりゃ決まってるじゃん。ウザいんだよ! オジサン! | トップページ | はじめての不倫学 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/63155793

この記事へのトラックバック一覧です: さる寺、獅子寺・中野上高田:

« 『<40男>はなぜ嫌われるか』って、そりゃ決まってるじゃん。ウザいんだよ! オジサン! | トップページ | はじめての不倫学 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?