フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 台東区の七福神③浅草名所七福神は九福神 | トップページ | 花盛友里写真展『脱いでみた』に行ってみた »

2016年2月17日 (水)

台東区の七福神・番外編は小石川七福神

 台東区の三つの七福神を訪ねたので、ついでに今日は我が文京区の「小石川七福神」を訪ねます。この小石川七福神って平成七年に決められたという、結構新しい七福神。う~ん、有難味っていう意味では、あまりないかも。

 まずは茗荷谷の駅を下りて拓殖大学の前をそのままもう少し下がると。「深光寺(恵比須)」があります。

Dsc_00062

 本堂の前には立派な恵比須様が祀られてあります。

 おや、越後の牛の角突きで知られる「南総里見八犬伝」の作者、滝沢馬琴の墓なんてのもありますねえ。

Dsc_00072

 深光寺から丸の内線のガードをくぐり再び春日通りまで上がると「徳雲寺(弁財天)」があります。

Dsc_00022

 ここの弁天様は撮影禁止になっていて、普段は見られないのですが、「蛇」でしかも「男」だといいます。う~ん、男の弁天様って何か変だなあ。ゲイの弁天様なのかなあ。弁天様は「芸」の神様だから、って、そんなこともあるのかしら。

Dsc_00042

 徳雲寺を出て春日通りを後楽園方面へ少し行くと吹上坂があるので、そこを下りると「宗慶寺(寿老人)」があります。

Dsc_00202

 本堂の脇に寿老人の像が。

Dsc_00192

 宗慶寺を少し上がると「極楽水」という井戸が昔あって、そこにも「弁財天」があります。ここの弁天様は普通に女の神様らしい。昔はここも宗慶寺の境内だったそうですが、今は大きなマンションの敷地の一部です。

Dsc_00152

 再び春日通りまで上がって、都立竹早高校のちょっと先を左に曲がると一旦坂を下りてまた上がる所にあるのが「真珠院(布袋尊)」があります。

Dsc_00282

 境内に入って左を見ると、あれっ? 七福神が全部いますねぇ。でも、ここのお寺は布袋様だそうです。

Dsc_00262

 真珠院を出て再び坂を上がるとそこは伝通院ですが、その前にあるのが「福聚院(大黒天)」です。

Dsc_00302

 付属の福寿幼稚園の庭には大黒様が鎮座しています。

Dsc_00322

 伝通院の前の坂を下って千川通りまで出ると、「こんにゃく閻魔」で知られる「源覚寺(毘沙門天)」があります。

Dsc_00392

 境内には「閻魔様」と並んで立派な毘沙門天堂がありますねえ。

Dsc_00372

 で、一番最後が東京ドーム(!)にある「福禄寿」です。

Dsc_00442

 以前は小石川後楽園に祀られてあったんだが、お正月に後楽園が閉園してしまうので、ここ東京ドームシティに祀られることになったそうです。

 でも、東京ドームっていうよりは、小石川後楽園の方がね……、なんか有難味がね……、って無理を言ってもダメか。

 ということで小石川七福神、距離は茗荷谷から後楽園までの間を、左に行ったり右に行ったりで5km足らずなんですが、春日通りっていうのは小石川台地の上を走っていて、お寺はだいたい台地の下にあります。なので、距離以上に坂道のアップダウンに苦労します。それをご承知の上で……。

 ということで4日続いた七福神巡りですが、別に「tsunokenのブログ」は「七福神巡りブログ」じゃなくて、あることで突然七福神に興味を持ったということに過ぎないので、これでお終い。

 明日からは普段の「tsunokenのブログ」に戻ります。

NIKON Df AF-S NIKKOR 50mm f1.8 G @Kohinata, Koishikawa, Kasuga, Bunkyo (c)tsunoken

« 台東区の七福神③浅草名所七福神は九福神 | トップページ | 花盛友里写真展『脱いでみた』に行ってみた »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/63214363

この記事へのトラックバック一覧です: 台東区の七福神・番外編は小石川七福神:

« 台東区の七福神③浅草名所七福神は九福神 | トップページ | 花盛友里写真展『脱いでみた』に行ってみた »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?