フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『ヒトラーとナチ・ドイツ』と共通するわが国のありさまについて | トップページ | 「dマガジン」急成長と出版社の戦略 »

2015年11月22日 (日)

多摩川スピードウェイって?

 昨日と今日の二日間、東急東横線多摩川駅前にある「田園調布せせらぎ園」で『多摩川スピードウェイ・回顧展』というのが開催されている。

Dsc_00152

 昔、多摩川の河川敷に変形オーバルのダートコースがあって、自動車レースやオートバイレースが開催されていたらしいのである。

Dsc_00012

 会場にはオオタ自動車の復元車の他は……

Dsc_00022

 写真展示やビデオ展示のみ。

Dsc_00032

 おお「第1回全日本自動車競走大会」で事故に遭い空を飛ぶ故・本田宗一郎や……

Dsc_00062

 第1回大会でオオタ自動車に負けた雪辱を期して日産が作った、スーパーダットサンなどの写真が面白い。

Dsc_00072

 で、その多摩川スピードウェイの名残がまだあるというので、丸子橋を渡って川崎市側に行って見ると、おお、ありましたコンクリート製の観客席。

Dsc_00162

 第1コーナー側はまったくコースらしいものはない。

Dsc_00182

 で、第4コーナーの方に目をやると、う~ん、なんかそれっぽい雰因気があるなあ。

Dsc_00202

 多摩川スピードウェイの対岸は10月14日のブログで紹介した、古墳群のある多摩川台公園なのでした。

Dsc_00272

NIKON Df AF NIKKOR 24-85mm f/2.8-4D IF @Denenchofu & Shinmaruko (c)tsunoken

« 『ヒトラーとナチ・ドイツ』と共通するわが国のありさまについて | トップページ | 「dマガジン」急成長と出版社の戦略 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/62722928

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩川スピードウェイって?:

« 『ヒトラーとナチ・ドイツ』と共通するわが国のありさまについて | トップページ | 「dマガジン」急成長と出版社の戦略 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?