フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『逆転の仕事論』っていつも堀江貴文が言ってたこと、ってだけね | トップページ | 目黒銀座商店街 »

2015年8月 5日 (水)

近衛師団司令部庁舎・日本の一番長い日・高射砲台座

 北の丸公園の一番皇居に近いところにあるのが、旧・近衛師団司令部庁舎。

Dsc_00092

 現在は、東京国立近代美術館工芸館として昭和52年(1977年)に生まれ変わったのだが、それまではまるで忘れ去られた廃墟のように、東京のど真ん中に建っていたのだった。

Dsc_00132

 陸軍近衛師団というのは天皇に仕える軍隊として、日本陸軍の一番のエリートの軍隊だった。

Dsc_00172

 そのエリート軍隊が起こしたのが「宮城事件」である。

『1945年(昭和20年)8月10日未明にポツダム宣言受諾が決まり、それを天皇自ら国民にラジオ放送を通じて知らせることが決まった。
 8月15日未明に陸軍省軍務局軍務課課員らが近衛第1師団長森赳中将へ決起を促すが、あくまで昭和天皇の思し召しに従い終戦を受け入れる決意の固い森赳師団長はこれを拒絶する。
 拒否された将校らは、森師団長及び第2総軍参謀白石通教中佐を殺害し、偽の師団長命令を出して上番中の守衛隊を欺いて玉音盤を奪おうとするが、東部軍や近衛連隊長の同調を得られず失敗する。
 間もなく東部軍司令官田中静壱大将がこの叛乱を知り、叛乱将校を制止するとともに憲兵隊に逮捕を命じる』(Wikipediaより)

Dsc_00162

 半藤一利氏の作品『日本の一番長い日』である。

Dsc_00262

 が、今回はそれがテーマじゃなくて、この旧・近衛師団司令部庁舎の前の首都高を跨ぐ橋を渡ると内堀と皇居に挟まれた土手があるので、それを上がって行く。

Dsc_00312

 と、そこには七台の高射砲台座があるんだなあ。

 これは知らなかった。ここにもあった、戦争の遺構であります。

NIKON Df + AF NIKKOR 24-50mm/F3.3-4.5 @Kudan Chiyoda (c)tsunoken

« 『逆転の仕事論』っていつも堀江貴文が言ってたこと、ってだけね | トップページ | 目黒銀座商店街 »

社会・文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/61984779

この記事へのトラックバック一覧です: 近衛師団司令部庁舎・日本の一番長い日・高射砲台座:

« 『逆転の仕事論』っていつも堀江貴文が言ってたこと、ってだけね | トップページ | 目黒銀座商店街 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?