フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 曳舟川親水公園 | トップページ | 『地球で生きている』って言っても、そりゃそうだ、というか人間どんな生き方もできるってことですね »

2015年8月31日 (月)

薄っぺらーい家、ってのもあるもんだ

 本郷通りを東大本郷キャンパスに向かって歩いていくと、吉祥寺前をちょっと過ぎたところに、いつも気になる家がある。

Dsc_00072

 なんなんでしょう? この「薄っぺらさ」は?

 ちょっと横にズレるとその「薄さ」がもっと強調される。

Dsc_00022

 とは言うものの、横に回ってみて……

Dsc_00012

 後ろまで行くと、別に薄っぺらいのは表通りに面した部分だけだということが分かって、ちょっと安心。

Dsc_00042

 最近できた家なんだけれども、裏の方は普通の広さはあるんだろうけれども、本郷通りに面した部分だけが、前に古い家が建っていてすごく狭くなっている地形なんだなあ。そこでちょっと無理して玄関辺りだけが物凄く狭くなった家を作ったってことなのだろう。

 まあ、狭い東京で家を建てるということになると、こうした工夫もしなければならない、っていう典型的な例ではあります。う~ん、設計大変だったろうなあ。

 あ、勿論、「薄っぺらい家」とは言っても、別に住んでいる人が「薄っぺらい人」という意味ではないですよ。というか、こうした家を作った人の苦労が偲ばれます。

NIKON Df + AF NIKKOR 24-85mm f/2.4-4 D IF @Honkomagome (c)tsunoken

« 曳舟川親水公園 | トップページ | 『地球で生きている』って言っても、そりゃそうだ、というか人間どんな生き方もできるってことですね »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/62177473

この記事へのトラックバック一覧です: 薄っぺらーい家、ってのもあるもんだ:

« 曳舟川親水公園 | トップページ | 『地球で生きている』って言っても、そりゃそうだ、というか人間どんな生き方もできるってことですね »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?