フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 京橋にもあった「骨董通り」 | トップページ | 『童夢』と川口芝園団地 »

2015年8月13日 (木)

裏原宿っていうか、キャットストリートっていうか

 原宿表参道にある、昔ビクターエンタテインメントが入居していた原宿ピアザビルの脇から、表参道とは交差している道が、いわゆる「裏原宿」あるいは「キャットストリート」と呼ばれている道だ。

Dsc_00712

 この道、表参道のブティックやカフェなどとは違って、どちらかというと「低価格」が売りのお店が多いんですね。

Dsc_00722

 そういう意味では、竹下通りの延長線なのかなあ。

Dsc_00732

 それはいいとして、どうもこの道ってやたらクネクネしてません?

Dsc_00742

 クネクネ、クニャクニャ……。

Dsc_00782

 何故かと言うと、それはこの道の正式名称が語っています。

「旧渋谷川遊歩道路」というのがその正式名称。つまり、旧東横線の渋谷駅脇から地上に姿をあらわして天現寺橋まで流れている渋谷川の、その上流がこの道なんですね。

 前回の1964年東京オリンピックの年に暗渠化されて、人が歩ける道になったというわけ。

Dsc_00802

 なので、クネクネ、クニャクニャしている訳。

Dsc_00842

 で、この道は明治通りの裏道的に宮下公園の方まで暗渠として続いており……

Dsc_00852

 東横線の渋谷駅のところで表に姿をあらわすわけです。なんで、渋谷駅で姿を表すのかは知らない。

NIKON Df + AF NIKKOR 24-50mm/F3.3-4.5 @Jingumae Shibuya モノクロモードで撮影 (c)tsunoken

« 京橋にもあった「骨董通り」 | トップページ | 『童夢』と川口芝園団地 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/62045556

この記事へのトラックバック一覧です: 裏原宿っていうか、キャットストリートっていうか:

« 京橋にもあった「骨董通り」 | トップページ | 『童夢』と川口芝園団地 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?