フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 半年ぶりのライドはパレスサイクリングで | トップページ | 『女性経営者が明かす ラブホテルぶっちゃけ話』からラブホの稼ぎ方を学ぶ »

2015年5月18日 (月)

水戸街道土浦宿

 土浦城の少し東側にあるのが中城商店街です。古地図には「中城町」と書かれていた場所。

Dsc_00082

 今でこそ中城商店街と言っているけれども、元々はここは水戸街道の土浦宿だった場所。

Dsc_00952

 土浦宿は千住で日光街道と別れた水戸街道の11番目の宿場で、水戸街道では千住と水戸を除けば最も大きな宿場だったとのこと(Wikipediaより)。まあ、水戸街道で水戸を宿場っていうのも変なんだけれどもね。

Dsc_00902

 土浦宿の入り口にあった「土浦町道路元標」と「桜橋」の欄干。

Dsc_00962

 ここ土浦宿も川越と同じく蔵造りの家が多いようで、「土浦まちかど蔵・大徳」なんてのがありますが、ここは観光案内所兼土産物販売所。

Dsc_01002

 ただし、全部が全部、昔からあった蔵ではなく、いかにも蔵造り風にして作ってあるものも。

Dsc_00982

 こんな古い木造の家もいくつか見受けられます。ここは「土浦まちかど蔵・野村」といって蕎麦打ち体験なんかもできます。隣に蔵がある。

Dsc_01032

 で、街道で城下町の宿場のお約束。

Dsc_01062

 枡形に曲がった道がそこここにあります。

Dsc_01082

NIKON Df + Ai AF Zoom NIKKOR 24-85mm/F2.8-4 D @Tsuchiura, Ibaraki (c)tsunoken

« 半年ぶりのライドはパレスサイクリングで | トップページ | 『女性経営者が明かす ラブホテルぶっちゃけ話』からラブホの稼ぎ方を学ぶ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/61582755

この記事へのトラックバック一覧です: 水戸街道土浦宿:

« 半年ぶりのライドはパレスサイクリングで | トップページ | 『女性経営者が明かす ラブホテルぶっちゃけ話』からラブホの稼ぎ方を学ぶ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?