フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『電子書籍だけではない kindle fire 活用法』って言っても、結局電子書籍としてしか使わないんだよな | トップページ | 埼玉県さいたま市「浦和」の悲劇(?) »

2015年5月25日 (月)

ツアー・オブ・ジャパン終了! イラン・チームは何故強い?

 ジロ・ディタリアはまだまだ続いており、個人タイムトライアルで再びコンタドールがマリアローザを着用することになった。このまま、何も問題がなければコンタドール総合優勝という予想が出てくるところだが、まだまだ全21ステージ中、14ステージを消化しただけのジロ・ディタリア。未だ、結果を予想するのは早すぎるだろう。

 で、一方のツァー・オブ・ジャパンという、東の果てで行われていた小さなツァーレースなんだが……。

 今年から1ステージが増えて全7ステージとなったツアー・オブ・ジャパンの最終ステージ、東京ステージが昨日行われた。

 毎年、日比谷シティのスタート風景を撮影してから、山手線・東京モノレールを乗り継いでメイン・ステージの大井埠頭に行くのだが、今年はセレモニー的なスタートは行かずに、最初から大井埠頭で待ち構えることにした。

Dsc_00062

 大井の周回3周目あたりから逃げ集団が形成し始める。

Dsc_00112

 勿論、グリーンジャージ(総合トップ)を擁するタリーズ・ペトロケミカル(イラン)は逃げに乗らずに、しっかりとプロトン(メイン集団)のトップをキープ。

Dsc_00222

 と、逃げ集団に……

Dsc_00472

 なんと、東大出身のインカレ優勝者で、今年からブリジストン・アンカーに復帰した……

Dsc_00682

 西薗良太がいるではないか。基本的に平坦コースの第7ステージは集団ゴールになることが多いので、逃げ集団に入るのはあまり得策とも言えないのだが、何か「ヤル気」を見せる西薗だなあ。

Dsc_01032

 相変わらず、タリーズ・ペトロケミカルはプロトンの前を抑えてキープ走法。と言っても、時速40km~50kmでレースは動いているんだから、かなり速いスピード。

Dsc_01602

 で、残り2周となって逃げ集団は吸収されて、大集団が出来てくるという、いつもの東京ステージらしい光景になってきた。

Dsc_01792

 で、遂にフィニッシュ!

 大集団のゴールを制したのは、ニッコロ・ボニファッツィオ(イタリア/ランプレ・メリダ)。

Dsc_01882

 個人総合優勝は、ミサマル・ポルセイエディゴラコール(イラン/タリーズ・ペトロケミカル)。昨年に続き、2度目のツァー・オブ・ジャパン制覇であります。日本人の個人最高順位は増田成幸(宇都宮ブリッツェン)の16位(4分27秒遅れ)。

Dsc_01922

 個人総合ポイント賞はヴァレリオ・コンティ(イタリア/ランプレ・メリダ)。個人総合山岳賞はラヒム・エマミ(イラン/ピシュガマイン・ジャイアント)。新人賞はイリア・コシェボイ(ベラルーシ/ランプレ・メリダ)。

 うーん、ランプレ強し。

Dsc_02192

 そしてチーム賞はピシュガマイン・ジャイアント。2位にブリジストン・アンカーが入っている。しかし、ここでも4位に入ったのがランプレ・メリダなんだから、基本的にイラン・チームとランプレの強さが目立ったツァー・オブ・ジャパンだったというのが結論だ。

 ランプレが強いのは元々世界最高ランクのチームだったんだから分からないでもないが、こと、ツァー・オブ・ジャパンに限ってイラン・チームが強いのは何故なんだろう。何か、特別なトレーニング方法があるのだろうか。それとも文化的な何かがあるのかな。

NIKON Df + SIGMA DG 150-500mm/F5.6-6.3 APO HSM + APO TELE CONVERTER 2x EX DG @Ohi Wharf (c)tsunoken

« 『電子書籍だけではない kindle fire 活用法』って言っても、結局電子書籍としてしか使わないんだよな | トップページ | 埼玉県さいたま市「浦和」の悲劇(?) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/61638822

この記事へのトラックバック一覧です: ツアー・オブ・ジャパン終了! イラン・チームは何故強い?:

« 『電子書籍だけではない kindle fire 活用法』って言っても、結局電子書籍としてしか使わないんだよな | トップページ | 埼玉県さいたま市「浦和」の悲劇(?) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?