フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 難波田城(公園・資料館) | トップページ | 『「裏国境」突破 東南アジア一周大作戦』「裏国境」って何だ? »

2015年4月17日 (金)

銀座・日本橋、裏通り事情

 ちょっとした理由があって銀座と日本橋の裏通りを散策したわけなのですが。

Dsc_01842

 もう、今は銀座の表通りってブランドショップとか「爆買い・大声」の中国人の街になってしまって、なんか我々昔からの日本人にはあまり縁遠い街になってしまった感がある。

 が、裏通りには今でも昔からの老舗のお店があったりしてホッとする感じがある。

Dsc_01852

 とは言うものの、こうやって段々ビルが古くなって来ると、建て替えの必要も出てきて、その結果、古い店はなくなっていくんだろうな。

Dsc_01872

 この一戸建てのバー「ボルドー」なんて、最早銀座の化石的な店なんだけれども、まだ営業を続けているようだ。

Dsc_01982

 それに比べると、日本橋界隈は三井不動産が総合開発している関係もあって、表通りと裏通りも一緒に綺麗になっている感じがある。

Dsc_02052

 まあ、その辺が総合的なデベロッパーが関与しているかどうなのか、という違いなんだろうなあ、

Dsc_02092

 まあ、そんな日本橋界隈でもこんな「持ち主不明物件」(決してそうではないと思いますがね)的な蔦に覆われた建物なんかがあったりする。この辺は「街の歴史」ですねえ。

Dsc_02112

 で、どうでもいいんだけれども、天下の銀座の大通りをこんなナンバーもついていない、カートが走っていいのか?

Dsc_01922

NIKON Df + Ai NIKKOR 24mm/F2.8 @Ginza & Nihonbashi Chuo (c)tsunoken

« 難波田城(公園・資料館) | トップページ | 『「裏国境」突破 東南アジア一周大作戦』「裏国境」って何だ? »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/61448711

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座・日本橋、裏通り事情:

« 難波田城(公園・資料館) | トップページ | 『「裏国境」突破 東南アジア一周大作戦』「裏国境」って何だ? »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?