フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 敏腕「ロボット記者」を現場歓迎 AP通信の実験 | トップページ | 千葉ニュータウンに行ってきた »

2015年1月 8日 (木)

『ヤングマガジン』電子版を読む

 1月5日のブログで『講談社・マガジン、ヤンマガの配信開始』と書いたので、早速買ってみた。『ヤングマガジン』

Photo

 目次はこんな感じで、まんま『ヤンマガ』

Photo_2

 中を見ると、コミックスだけでなくて文字ページもそのまま入っている。ただし、グラビア・ページはないです。

Photo_3

 巻頭カラーは『GTO パラダイス・ロスト』

Gto1

 週刊誌サイズ(B5)なので、電子出版になると小さくて読めないかな? なんて考えたのだが、普通読んでいるコミックスだって新書判からの電子化ではあるが、それだって元々はB5判なんだから、普通に読めて当たり前なのであります。

Gto2

 見開きページはこうやってKindle Fireを横にして読みます。

Photo_4

 私のオススメは『山賊ダイアリー』

Photo_5

 って、あれ? 『山賊ダイアリー』は『イブニング』じゃなかったっけ?

Photo_6

 実はコレ、『イブニング』の『山賊ダイアリー』の『ヤンマガ』スピン・オフ版なのでした。題して『山賊ダイアリー ××に泊まろうシリーズ』のサバイバルキャンプ編なのだ。

『山賊流キャンプ・9つの掟』っていうのがあって、これが面白い。

掟①キャンプは2泊以上する
掟②食料・水は現地調達
掟③道具はシチュエーションにより変更するが最低限に留める
掟④ひとりで行き、他人に話しかけない
掟⑤携帯は持たないが、思いで作りのためデジカメはOK
掟⑥キャンプ地を往復する以上の金銭を使わない
掟⑦法律・条例は緊急時をのぞき、守る
掟⑧ゴミは出さないで持ち帰る。たき火の跡、排泄物は埋める
掟⑨無理はしない

 って、岡本健太郎氏っていつもこんなキャンプをしているのか。

 凄いな。

« 敏腕「ロボット記者」を現場歓迎 AP通信の実験 | トップページ | 千葉ニュータウンに行ってきた »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/60932186

この記事へのトラックバック一覧です: 『ヤングマガジン』電子版を読む:

« 敏腕「ロボット記者」を現場歓迎 AP通信の実験 | トップページ | 千葉ニュータウンに行ってきた »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?