フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『世界はすでに破綻しているのか?』まあ、2015年末にはまず日本が今度は本当に破綻するでしょうね | トップページ | いまどきのヒットの秘密 »

2015年1月28日 (水)

『入社100日以内に学ぶこと』というより、これは社会人としての常識だろ

 本来これらのことは入社前に知っていなければならないマナーなどなんだが、それを「入社100日以内」という風にまで後退したのは何故だろう。

 その位、今の若い人たちは甘やかされている、ってことなのかなあ。

1001 『入社100日以内に学ぶこと。1』(中島孝志著/ゴマブックス/2015年1月14日刊)

1002 『入社100日以内に学ぶこと。2』(中島孝志著/ゴマブックス/2015年1月22日刊)

「1」と「2」で述べられるのは

『1章 社内中を味方につける仕事の常識』で19項目。

『2章 初めて人とあった時の鉄則』で19項目。

『3章 電話をかけるとき、出るとき』で13項目。

『4章 来客と接待のルール』で14項目。

 つまりそれで「報・連・相のコツ」「正しい敬語の使い方」「受付でのマナー」「名刺交換の仕方」「電話対応のテクニック」「クレーム対応のコツ」「接待のルール」「メールのマナー」が分かるということなのだが、う~ん、これらのことって誰かから教わるものなのだろうか、というのが疑問の一、で、やっぱりこれらのことって常識としてあらかじめ知っているべきなのだはないだろうか、というのが疑問の二、なんだが、今の若い人たちはこうしたことも人に教わらないとできないんだろうか、というのが疑問の三。

 う~ん、難しいもんだ。

 面白いのが

『まず相手に対して自分の会社を呼ぶときは「小社」「弊社」「当社」という言葉がある。一方、相手の会社を呼ぶときは「御社」あるいは「貴社」というのが正しい』

『社内で自分の会社を指して呼ぶときは「当社」「わが社」「うちの会社」「うち」などが一般的だろう。そのまま会社名だと、何となくよそよそしい感じになってしまう』

 なんてことを中島氏は書いていながら、

『わたしは端から独立志望というか、会社意識が薄かったので、自分の会社も客観的に呼んでいた。上司によくクギをさされたものである。出入りの多い会社だと、こんな点は案外チェックされる。気をつけておこう』

 と自分のことは棚に上げて書いているんだもんなあ。

 まあ、別に私は独立志望(もあったかな)が特別強かったわけではないが、自分の会社を「うちは」とは呼べずに「講談社は」なんて言って、先輩社員から「そういうときは“うち”って言うんだ」と言われたが、別にその後もずっと「講談社」っていう言い方をしていた。だって、講談社を「うち」って言えるのは野間さんだけだからね。それは仕方がない。

 とは言うものの、この辺は為になる。

『【中島流・情報収集の心得】

(1)何のために情報を集めるのか、目的を明確にする
(2)「この情報を集めよう」と、テーマを明確にする
(3)情報収集のためのヘッドワーク、フットワーク、ネットワークを持つ
(4)好奇心を旺盛にしておく
(5)人と会うのを苦にしない。異業種の集まりには積極的に参加する
(6)「情報は財産である」という価値観を持つ
(7)情報には膨大なコストがかかっていることを認識する
(8)インターネットをさかんに活用する
(9)新聞はスミからスミまでチェックする
(10)雑誌は比較して読む
(11)気に入った記事は切り抜く
(12)本はできるだけ多く読む
(13)毎週1回は本屋に行く
(14)類書も必ずチェックする
(15)テレビは目的をもって見る

 まあ、学生の時と異なって、「正解のない社会」というのが大人の世界である。正解はそれぞれの人によって異なるし、その人ごとに違った解があって当然の世界なのである。

 それぞれの解を自分で探すということが、実はクリエイティブな方法論なんだなあ。

『入社100日以内に学ぶこと。1』(中島孝志著/ゴマブックス/2015年1月14日刊)『入社100日以内に学ぶこと。2』(中島孝志著/ゴマブックス/2015年1月22日刊)『会社に入るまでに できることすべきこと』というタイトルで出ていた書籍を二分冊して電子化したもののようだ。多分、今の若い人はスマートフォンなどで電子書籍を読むだろうから、こうした展開もアリなんだなあ。

« 『世界はすでに破綻しているのか?』まあ、2015年末にはまず日本が今度は本当に破綻するでしょうね | トップページ | いまどきのヒットの秘密 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/61043808

この記事へのトラックバック一覧です: 『入社100日以内に学ぶこと』というより、これは社会人としての常識だろ:

« 『世界はすでに破綻しているのか?』まあ、2015年末にはまず日本が今度は本当に破綻するでしょうね | トップページ | いまどきのヒットの秘密 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?