フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『資本主義の終焉と歴史の危機』への期待 | トップページ | 『鉄道沿線をゆく 大人の東京散歩』でちょっと残念なこと »

2014年12月23日 (火)

ニュー大崎ビル店舗街

 品川区大崎と言えば、いまや山手線、湘南新宿ライン、埼京線、りんかい線が走る大崎駅を始め……。

 駅前には大崎ゲートシティや……

Dscf55232

 シンクパーク・タワーなんていう超巨大なオフィスビルや、タワーマンションなんかができて、超未来的な街って感じなんですけれども。

Dscf54912

 ちょっと前までは、ソニーや明電舎の工場や、千代田グラビアという印刷会社の工場があったりした「労働者の街」だったわけです。

 で、それを象徴するようなのがこの「ニュー大崎ビル」というマンション。

Dscf55102

 反対側に回ると完全にマンションの風情なのだが……

Dscf55052

 大崎駅西口からの入り口は、何と「ニュー大崎店舗街」となっている。

Dscf54952

 多分、マンションを作った1978年ころには、周辺は工場ばかりなので、マンション住民の利便性を考えて1階と2階に商店街を作ったのかも知れない。

 まあ、中野ブロードウェイと同じ発想ですね。

 でも、中野ブロードウェイがいまや完全な「オタクの巣窟」みたいになったように、ここ、「ニュー大崎店舗街」もいまや完全な「居酒屋街」(飲み屋街)になってしまっている。

Dscf54982

 まあ、駅の反対側まで行けば、ニューシティというところにライフというスーパーマーケットも出来たし、こちら側にもコンビニも沢山ある。

Dscf55202

 まあ、街というものは時代に即して変化していくものである、と考えるのであれば別にどうということではないのかも知れないが、どこか、こうした未来的な街に残された「昭和レトロ」な街を見るとどこかホッとするのは、やはり私が年をとったからなのだろうか。

Fujifilm X10 @Osaki, Shinagawa (c)tsunoken

« 『資本主義の終焉と歴史の危機』への期待 | トップページ | 『鉄道沿線をゆく 大人の東京散歩』でちょっと残念なこと »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/60849658

この記事へのトラックバック一覧です: ニュー大崎ビル店舗街:

« 『資本主義の終焉と歴史の危機』への期待 | トップページ | 『鉄道沿線をゆく 大人の東京散歩』でちょっと残念なこと »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?