フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 稼ぐ力、東大が2年連続首位 私立は帝京大が浮上 | トップページ | JXエネ、水素スタンド第1号を開設 1キログラム1000円で販売 »

2014年12月26日 (金)

妙高市と駒込と調布と上越の光源寺

 来年の年賀状の受付が12月25日というのを知ったのが一昨日のこと。なので、昨日は一日中かかって年賀状を作っていた。

 ということで、今日は小ネタでスマソ。

 私の妻の実家のお寺が新潟県妙高市栗原にある「光源寺」というお寺なのだが、先日、家の近所を歩いていたら駒込学園の隣にあるお寺が「光源寺」だというのを発見。

Dscf55802

「浄土宗 天昌山 光源寺」というのが正式名称で、「駒込大観音」という別称もある。

Dscf55842

「明珍本家の墓」というのがあるそうだが、そもそも「明珍本家」とは何なのか?

『平安時代、京都九条の甲冑師・鐔工(つばこう)であった宗介は、その技術のすぐれていることに感をうたれた近衛天皇(1141~1155在位)から「明珍」の号を授かったと伝えられている。以来、その一族は明珍姓を名乗るようになり、代々各地で甲冑・鐔作りを生業としていた』というのだそうだが、ふ~んって感じ?

Dscf55822Fujifilm X10 @Mukougaoka Bunkyo (C)tsunoken

 で、それ以外にも「光源寺」ってあるのか調べたら、調布市つつじが丘にもあった。

 本来は取材に赴くところだが、上記の理由で時間がない。で、画像は「猫のあしあと」というサイトからいただき。

Chofu_kogenji_neko_no_ashiato調布光源寺(「猫のあしあと」より拝借)

 調布光源寺は浄土真宗本願寺派のお寺。築地本願寺の寺中寺院として創建されたのが調布に移ってきたらしい。

 で、調子に乗って調べたら、実は妙高市のお隣、上越市(というか直江津)にも「光源寺」があった。

Joetsu_kogenji上越光源寺(「上越市ホームページ」より拝借)

 こちらも画像は上越市ホームページから拝借。

 こちらの光源寺は親鸞の弟子、最信が創建したお寺なので結構由緒があるお寺だそうだ。勿論、親鸞の弟子なので浄土真宗大谷派のお寺。

2013_08_05_00612こちらが妙高市栗原にある光源寺(RICHO GRDⅢ @Myoukou City (c)tsunoda)

 勿論、ここも浄土真宗大谷派のお寺なので、上越市の光源寺の分家なのかなあ。今度行ったときに聞いてみよう。

 

« 稼ぐ力、東大が2年連続首位 私立は帝京大が浮上 | トップページ | JXエネ、水素スタンド第1号を開設 1キログラム1000円で販売 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/60863777

この記事へのトラックバック一覧です: 妙高市と駒込と調布と上越の光源寺:

« 稼ぐ力、東大が2年連続首位 私立は帝京大が浮上 | トップページ | JXエネ、水素スタンド第1号を開設 1キログラム1000円で販売 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?