フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 三菱自「パリ・ダカ」の増岡氏、電気自動車に挑む | トップページ | 出版界に覚醒促す永江朗氏、「読書離れ」に異論 »

2014年12月 7日 (日)

「日経電子版 体験Day」に行ってきた

 昨日は品川駅港南口にある品川フロントビルで行われた『日経電子版 体験Day ― 東京開催』というのに行ってきた。

Dscf53092

 まだ日経電子版を体験していない人に、実際にパソコンやタブレットを使って日経電子版を体験してもらうなどして、日経電子版を契約してもらおうという企画なのだ。

Dscf53112

 勿論、既に日経電子版を契約している人にもそれを利用して、いろいろなことをやろうというためのセミナーも行われた。

Dscf53122

 セミナーは

1.これからはじめる日経電子版

2.資産運用のための日経電子版活用法

3.スマホ・タブレットで使う日経電子版

 の三つ。

 私は基本的に日経電子版はパソコンで読んでおり、スマホやタブレットでは読まないので、三つ目はパスして、上の二つだけセミナーに参加した。

 とは言うものの、「これからはじめる日経電子版」というのは、「とりあえずどんなもんかなあ」ということで出てきただけで、特別新しい情報はなかった。まあ、毎日「日経電子版」を読んでいれば普通にいろいろな項目を試してみたりするわけで、そうやっているうちに次第に自分なりの「日経電子版」の読み方が出来てきて、「ああ、この記事はコチラに繋がっているのね」ということが分かってきて、理解が出来てくる。つまり、これって紙版の新聞ではできない、それぞれ個々の人の読み方が出来るという電子版ならではの読み方なのだけれども、それはパソコンやインターネットを経験してきている身では当然に備わっているリテラシーなのでありました。

 で、昨日のポイントは二番目の「資産運用のための日経電子版活用法」なのでありましたが、これは結構使えて、日経電子版のタブの使い方なんだけれども……

Photo_4

 このタブのうち、「マネー」をクリックするとそこから派生するいろいろなパートがある訳なんだけれでも、そのうち「コラム」の中の「マネーブログ カリスマの直言」がいいとか、「やさしい投資」の中の「投資スタートアップ」がいい。「マーケット」のタブをクリックすると、「日経会社情報」の中の「記者の目」という欄が、まだニュースにならないけれども、投資家が興味を持ちそうな記事が載っているというのが気に入った。

 以前、会社員だったころ、証券会社の支店の待合室で毎日毎日、株価表示板を日がな一日眺めているお年寄りの姿は目にしていた訳であるが、今はそんなこと証券会社まで行かなくても、日経電子版を見ていれば一日中株価は分かるし、それ以外の企業情報も入ってくるってわけで、それこそ日経電子版は老後の年寄りの情報源ではあるなあ、と考えている次第。

 まあ、私も「投資家」なんて呼ばれるほど大金ではないが、多少のお金を株式投資に費やしている。そういう立場からすれば、こうした情報が新聞という紙版で朝夕1回ずつでてくる情報ではなくて、電子版として時々刻々でてくる情報を入手できるというのは大変楽に情報入手の方法ができたということなのだろう。

 今、多少反省しているのは、私が中央大学を出てどこに就職しようかなと考えた時の就職先には讀賣新聞と日経新聞があった。しかし、映画への可能性を信じて講談社を選んだのだが、講談社を退職してからは、やっぱり日経新聞に行ってればよかったかなあ、と考えているということなのだった。

 そうしたら、多少はインサイダー取引なんかの恩恵にもあずかれたかな、というのは冗談だとしても、少なくとも、日本のミクロ経済について、今ほど情報過小にはならなかったということだ。

 マクロ経済は誰でもわかるが(あるいは「見えるが」)、ミクロ経済はその専門家じゃないとわからないものね。

 そうか、そんなミクロ経済の積み重ねが「日経新聞」なんだなあ。

 って、お気軽ブログでスマソ。

 明日はもうちょっと真面目なブログになるかなあ?

« 三菱自「パリ・ダカ」の増岡氏、電気自動車に挑む | トップページ | 出版界に覚醒促す永江朗氏、「読書離れ」に異論 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/60769351

この記事へのトラックバック一覧です: 「日経電子版 体験Day」に行ってきた:

« 三菱自「パリ・ダカ」の増岡氏、電気自動車に挑む | トップページ | 出版界に覚醒促す永江朗氏、「読書離れ」に異論 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?