フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« コーチャンフォー若葉台に行ってきた | トップページ | 『ネットで攻めたいNHK 身構える民法』って、今更そんなことやってる場合じゃないでしょ »

2014年11月13日 (木)

「ドワンゴ、16年春採用も受験料制度 3000円に値上げ」に賛成!

 これ前からいいと思っていたんだけどなあ。ということでクリップ。

『ドワンゴ、16年採用も受験料制度 3000円に値上げ』

Photo_2

『動画配信大手のドワンゴは12日、2015年春入社の新卒採用試験から導入した受験料制度を16年春入社も継続し、受験料を3000円に引き上げると発表した。15年春入社の受験料は主力サービスの「ニコニコ動画」にちなんで、2525円としていた。16年春入社は1次試験である書類選考までの実費を6000円と算定し、受験生に半額の負担を求める。

 ドワンゴは一人ひとりの採否の判断に時間をかけたいとして、15年春入社の試験から受験料制度を導入した。だが、厚生労働省から学生の就職活動を制約する恐れがあるとして、16年春入社以降は実施しないように指導を受けていた。

 同社は受験料継続について「(来春入社の採用活動で)本当に入社したいという人材に受験してもらえた」と説明している』

 まあ、リクナビとかマイナビとかで何社にもエントリーシートを出せるようになってしまっている現状の就活事情がおかしいわけで、本当にウチの会社に来たいんだったらその位の金を出せよっていう姿勢はまあ間違ってはいないのであります。まあ、その程度の出費で「学生の就職活動を制約する」なんてこともないだろうし。

 だって、その会社に入って自分が何を出来るんだってことを真面目に考えている学生なんてほとんどいない状況でしょう。「なんでもやります」なんてことを言っている学生なんか、どんな会社でも欲しくはないわけで、その会社で自分が何を出来るかをアピールしなきいけないんじゃないか? 特にこれからはそういう傾向になるはず。

 ちきりんさんの『「100社落ちる」というリアリティ&アンリアリティ』にも書かれているのが現状だとすると、まあ殆どの学生が「就職と言うものを真面目に考えていない」としか考えられないのだ。つまりそれはバイトの延長戦でしか一生を捧げる(かもしれない)就職を考えているとしか思えないのであります。

 バカですねと言ってしまえばそれで済んでしまうわけですが、そうもいかない事情があって結構こういう話には興味が集まるものなのです。まあ、結局は「君ら会社の選び方が間違っているよ」というだけで終わってしまっているのが普通なのですがね。

 もっと言ってしまえば「自分にはどんなポテンシャルあるのか」ということをちゃんと押さえておかなければならないってことですね。まあ、その「ポテンシャル」ってものについてどれだけ自分自身で理解しているのかってことが問題なんだけれども。

« コーチャンフォー若葉台に行ってきた | トップページ | 『ネットで攻めたいNHK 身構える民法』って、今更そんなことやってる場合じゃないでしょ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/60641970

この記事へのトラックバック一覧です: 「ドワンゴ、16年春採用も受験料制度 3000円に値上げ」に賛成!:

« コーチャンフォー若葉台に行ってきた | トップページ | 『ネットで攻めたいNHK 身構える民法』って、今更そんなことやってる場合じゃないでしょ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?