フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 日航導入A350、きょう初飛来 再注目される大型機 | トップページ | FCV向け水素燃料を赤字出血サービス »

2014年11月20日 (木)

Inter BEE 2014 開幕! ポイントは放送と通信の連携へ

 Inter BEE 2014(国際放送機器展)が昨日開幕した。

Dsc_00012

 Inter BEEというと……

Dsc_00072

 どうしてもGoPROやBlackmagic、REDといったデジタル・シネマ・カメラなんかに目が行ってしまったり……

Dsc_00102

Dsc_00112

Dsc_00172

Dsc_00182

 その一方で、こんな超アナログな「匠の箱馬」(箱馬とは撮影には欠かせないこんな箱型の台のこと、映像や音響機器の方はどんどんデジタル化していくのだが、撮影現場では実にアナログな技術が欠かせないのである)なんかに目が行ってしまうのだ。

Dsc_00262

 それにしても、こんな8K画像を56インチ位のモニターで見ると、相当画面に近づいても走査線がみえなくなってしまう。

Dsc_00082

 ソニーブースでの4K上映でも、こんな200インチ位のモニターだってフィルム上映よりも高精細なほどだ。

Dsc_00392

 まあ、国際放送機器展なんだからどうしてもテクノロジー方向に興味が行ってしまうのだが、今年から始まったINTER BEE CONNECTEDというイベントが面白かった。

Dsc_00512

 つまり、Inter BEEというテクノロジー中心のイベントから少し視線をズラして、放送と通信の連携やインターネットを通じたメディアビジネスの可能性、コンテンツ制作インフラとしてのクラウドの利活用の進展、これからの社会システムに不可欠なデジタルコンテンツとビッグデータ活用など、映像とICTの最新動向とその進化を発信する場としてINTER BEE CONNECTEDを位置付けるというもの。

 ますます、映像の世界とICTが離れがたいものになっていく、というか今までそんなことに手を付けていなかったのが不思議な感じだ。

Inter BEE 2014は幕張メッセで11月21日(金)まで開催中。公式サイトはコチラ

行かれる方は、公式サイトで事前登録を

NIKON D7000 AF-S NIKKOR 10-24mm @Makuhari Messe (c)tsunoken

« 日航導入A350、きょう初飛来 再注目される大型機 | トップページ | FCV向け水素燃料を赤字出血サービス »

テクノロジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/60678757

この記事へのトラックバック一覧です: Inter BEE 2014 開幕! ポイントは放送と通信の連携へ:

« 日航導入A350、きょう初飛来 再注目される大型機 | トップページ | FCV向け水素燃料を赤字出血サービス »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?