フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『レールの外ってこんな景色』っていうよりも、何故ブログを書くのかということについて | トップページ | 東京周縁部を往く・花畑大鷲神社 »

2014年11月28日 (金)

ドイツ高級車3社 テスラとの距離で見えるEV戦略

 今日の日経新聞は『ドイツ高級車3社 テスラとの距離で見えるEV戦略』をクリップ。

Ev

 要は、メルセデスベンツBシリーズのEVではテスラの電池などを使っていたダイムラーがテスラの株を売却したという話。テスラからの技術導入ではなく、自前でEVやPHVを開発できるという自信の表れなのだ。

 一方、BMWはダイムラーのテスラ離れを見て、逆に接近をうかがっているようだ。既にi8などでEVは作っているBMWであるが、更に発展させるためにはテスラの電池などの使用を検討しているようだ。

 さらに、VWアウディは自前でEV、PHV、燃料電池車などの開発を行っており、今後そのどれかに方向が定まって来ても、それには対応できるようになっているという。

 BMWとVWアウディはイタリアの二輪メーカーとの連携を深めて、「小排気量+ターボ」の高燃費エンジンの開発も進めているようだ。

 PHVと燃料電池車のトヨタ、ホンダ、EVの日産、三菱、クリーンディーゼルの東洋工業、と各社が方向を定めて開発を行っている日本に比べて、さすがに自動車開発では先を行くドイツ。奥が深いなあ。

« 『レールの外ってこんな景色』っていうよりも、何故ブログを書くのかということについて | トップページ | 東京周縁部を往く・花畑大鷲神社 »

テクノロジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/60725652

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ高級車3社 テスラとの距離で見えるEV戦略:

« 『レールの外ってこんな景色』っていうよりも、何故ブログを書くのかということについて | トップページ | 東京周縁部を往く・花畑大鷲神社 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?