フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 3Dプリンター、個人用は台湾発 使い勝手磨く | トップページ | 360度撮影のカメラ、動画も可能に »

2014年11月 9日 (日)

第8回フォトフォーラムのテーマは「スナップショット」だ

 昨日有楽町の朝日ホールで行われた「第8回JPSフォトフォーラム」のテーマは「スナップショット」だった。

Dscf45592

 多分、写真を撮っている人で一番多い写真が「スナップショット」だろう。街角のスナップなんかは、多くの街を行き交う人たちの一瞬を捉えて、そこに何があるのかを見いだそうとする。

 ところが最近は「肖像権」なんてものが持ち出されて、なんか一般の人々自身がこの肖像権を主張し始めてたというのだ。しかし、本来肖像権とは自らの肖像を用いて仕事をしている人たちが持っている権利で、一市井の人々が持っている権利ではない。自らの肖像を用いて仕事をしているタレントなんかの人たちが肖像権を主張するのはよくわかる。ところが、それを主張したからと言って、何ら経済的なメリットのない人までが肖像権を主張するというのは、タレントが肖像権を主張するのを見て、そうかそういう権利があるんだと誤解した一部の市井の人たちが、間違って主張し始めた権利であるに過ぎない。

Dscf45612

 なので、街角のスナップを撮影するカメラマンは、別に肖像権を侵害しているなんてことは考慮せずに、堂々とスナップショットを撮ればいい。

 ただし、撮影された(と思っている人も含めて)人たちには嫌な思いをさせない考慮は必要だろう。つまり、堂々と「私はあなたを撮影しています」ということを、態度で示せばいいのである。

Dscf45622

 ということで、今年のフォトフォーラムは、いつもの田沼武能氏の開会挨拶に始まって、雑誌などに多くの人物写真やルポルタージュを発表してきた齋藤康一氏、及び大西みつぐ氏、田沼武能氏の講演と、その三氏によるパネルディスカッションという構成であった。

Dscf45662

 ただし、私はちょっと午後から用事があったので、午前中の齋藤氏、大西氏の講演だけを受講して会場からオサラバしたのである。

 齋藤氏と大西氏の講演は、写真家らしく自ら撮影した写真を見ながらの話で、人物撮影の多い斎藤氏は中国で撮影してきたスナップショットを見ながら、言い大西氏は自分が生まれ育った東京の下町、江東区あたりをこれまで撮影してきて出版してきた写真を見ながらの話であった。

 で、彼らの話でスナップショットが何であるかがわかったのかというと、実は別に新しいことは何もわかっていない。

 つまり『スナップショットは写真の原点である/写真は記録である/相手のタイミングを見て撮る』というのが齋藤氏の話だし、『はじめから下町の路上でのスナップショットが自分の写真の原点/そのうち「プロボーク」、森山大道、コンポラ写真なんてのが出てきてまさにスナップが全盛となる/路上で写真を撮ることだけがスナップショットではない』というのが大西氏の話。

 う~ん、わかっているようなわからないような、変な話だなあ。

 つまりは、スナップショットというのは誰もが最初に始める写真の形式というか、それこそ写真の原点であるというのは、まさにその通りなんだけれども、しかし、それは写真の一ジャンルということではなく、写真の記録性というテーマを考えたときに、まさに写真の基本だし、ある意味で写真の集大成でもある、ということなのだ。

 木村伊兵衛はアンリ・カルティエ=ブレッソンの写真群を見よ。ロバート・キャパを見よ。ということである。それらの写真群はその時代時代を写しだして、見事後世に「記録」を残しているのだ。

 まあ、それがスナップショットの基本。要は、スナップショットについて語る、というのは実は何も語っていないっていうことと同義である。

Fujifilm X10 @Yurakucho (c)tsunoken

 

« 3Dプリンター、個人用は台湾発 使い勝手磨く | トップページ | 360度撮影のカメラ、動画も可能に »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/60618230

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回フォトフォーラムのテーマは「スナップショット」だ:

« 3Dプリンター、個人用は台湾発 使い勝手磨く | トップページ | 360度撮影のカメラ、動画も可能に »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?