フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 「ミライ」トヨタの燃料電池車 12月15日に発売【究極のエコカー】 | トップページ | 『住んでみたヨーロッパ 9勝1敗で日本の勝ち』じゃなくて、徳川総理大臣だよ »

2014年11月18日 (火)

首相、21日の衆院解散、消費税増税延期を表明

 これは意味ない、と思ったのでクリップ。『首相、21日の衆院解散・消費税増税延期を表明』

21

 今なら確実に自民党有利な状況なので、そこで衆院解散して選挙で勝って消費税増税を確実なものにしようと言うことなんだけれども、既に消費税増税は既定路線なんだから今更選挙をする必要はない筈だ。消費税増税に対しては賛否あるようだが、問題はその増税で豊かになる(?)国税の使い方の方なのだ。

 消費税なんて、もっと高い国は北欧なんかではいっぱいある。問題は、その使い道なわけで、防衛費とか原発再稼働費になったらいやでしょう、ということなのだ。

 多分、選挙の後にまたまた「憲法改正」なんてものを取り出すかもしれないな。あの稚拙な憲法改正論なんかを出されて、それで国民が納得すると考えているのならば、まさに成蹊の「おぼっちゃま」の発想ということになってしまうだろう。まあ、バックには東大卒のエリート官僚が控えているんだけれどもね。

 って言うことは、この成蹊大卒の「お坊ちゃん首相」は、東大卒のエリート官僚の「操り人形」でしかない、って考えられるのだが、昔、田中角栄がエリート官僚のブリィーフィングを「ちゃんと、俺に分かる言葉で言えっ」と一喝し、なおかつ官僚の言うことを聞かないで自分の政策を勝手に進めた、というエピソードにもあるとおり、エリート連中に対してコンプレックスがあるかどうかが、やはり「首相」たるものの存在価値なんだろうな。

« 「ミライ」トヨタの燃料電池車 12月15日に発売【究極のエコカー】 | トップページ | 『住んでみたヨーロッパ 9勝1敗で日本の勝ち』じゃなくて、徳川総理大臣だよ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/60674998

この記事へのトラックバック一覧です: 首相、21日の衆院解散、消費税増税延期を表明:

« 「ミライ」トヨタの燃料電池車 12月15日に発売【究極のエコカー】 | トップページ | 『住んでみたヨーロッパ 9勝1敗で日本の勝ち』じゃなくて、徳川総理大臣だよ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?