フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 座頭市の墓、発見! って程じゃないけど……、でも興奮! | トップページ | 実は私、こう見えても(マンション・オーナーじゃなくて)会津が第二の故郷なんです »

2014年10月22日 (水)

やっぱり奇跡はそうそう起きないってことで……

 駒澤大学、9勝4敗1引分、勝率0.692、勝点4、順位1位。

 中央大学、7勝5敗1引分、勝率0.583、勝点2、順位2位。

 というのが昨日の中央大対駒澤大の試合の前までの東都大学野球2014年秋のリーグ戦の成績だった。

 つまり、駒澤は昨日の試合に勝てば優勝という王手がかかったゲーム。一方、中央大はこの駒澤戦に勝って、10月23日の青山学院大戦にも勝てば、駒澤大と同率での優勝決定戦に持ち込めるのだが、負ければそこで優勝はなく、勝率次第で2位か3位かという、まあ、首の皮一枚で繋がっているという状態でのゲームであります。

 こりゃあ、中大OBとしてはイカネバの娘でしょう。

 ということで、始まりました。雨やらなんやらで散々待たされた中央大学対駒澤大学の第3戦。中央の先発投手は当然エース島袋。というか、今シーズン島袋はあまり調子は良くなかったんだけれども、まあ「島袋で負けたのなら仕方がない」というチーム員の信頼感を集めるエースである以上、こうした大事な試合では先発を務めるのだ。

2014_10_21_66392

 一方の駒澤大学の先発投手は、これまた当然エースの今永。これまた駒澤大学の絶対的エース。

 両エースの投げ合いで始まった試合は、初っ端に波乱が訪れる。

2014_10_21_66592

 駒澤大、1番下川が倒れた後、2番前田が四球で出塁。その直後、3番齋藤がライトへの2ランホームラン、4番江越がソロホームランと、1回表で早くも3点を獲得。

2014_10_21_66532

 しかし、その後島袋も立ち直り、7回までは相手チームを0点で抑える。

 しかし、7回表、第一打者、第二打者に連続で四球を与えると、中央大秋田監督は即投手をスイッチ。

2014_10_21_68612

 後を引き継いだ石垣は駒澤打線を抑えてこの回0点で終える。

2014_10_21_68662

 ハイライトは8回裏。中央大学校歌斉唱が終わって力が入ったか、この回2番目の打者、松田がバット一閃!

2014_10_21_69122

 見事、ライトオーバーのソロホームラン。

2014_10_21_69132

 がしかし、中央大の反撃もここまでで終わり。9回も東が二塁打を打ったのだけれども、それまで。

2014_10_21_69152

 結局、駒澤大学が3対1で勝利をおさめ、2014秋シーズン優勝! おめでとう駒澤大学。

2014_10_21_69632

 しかし、中央大学もこの春のリーグ戦では最後に青山学院大学と最下位決定戦を戦っていた、ということからするとここまできただけでも立派。もし、これが駒澤大学を破って優勝なんてことになったら、これは「奇跡」だっ! ってところだったんだけれども、やはりそうそう奇跡は起きないから「奇跡」なんだろうなあ。

 ちょっと悔しい。でも、現実論で考えてみればリーグ2位か3位(それは次の青山学院大戦で決まる)というだけでも「よく頑張った」と言える成績ではある。

 この調子で、来年春は優勝を狙って欲しいものだ。

NIKON D7000 SIGMA DG 150-500mm/F5-6.3 APO HSM @Jingu Stadium (c)tsunoken

 しかし、500mmレンズを手持ちで撮影って、結構疲れるな。

« 座頭市の墓、発見! って程じゃないけど……、でも興奮! | トップページ | 実は私、こう見えても(マンション・オーナーじゃなくて)会津が第二の故郷なんです »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/60523002

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり奇跡はそうそう起きないってことで……:

« 座頭市の墓、発見! って程じゃないけど……、でも興奮! | トップページ | 実は私、こう見えても(マンション・オーナーじゃなくて)会津が第二の故郷なんです »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?