フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『浦安鉄筋華族』VOL.1がタダだ……っていったって、それはフリーミアムだってことはわかっているんだけれどもね | トップページ | モードラを買いに小作まで行く »

2014年10月11日 (土)

山手線唯一の踏切

 駒込の「凄いところ」を紹介しようと思っていたら、ひとつ忘れていたものがあった。何が「凄いところ」なのかと言われると、まあ返事には困っちゃうんだけれどもね。

 それが今日紹介する「山手線唯一の踏切」なのである。

 正確には「山手電車線」と言わなければいけない。「山手線」と言ってしまうと山手貨物線(湘南新宿ライン)には代々木駅付近に踏切があるからね。とは言うものの、基本的には円を描いて走っている山手線の唯一の踏切がここ、駒込駅と田端駅の間、住所的には北区中里なんだけれども、そこにあるのである。命名「中里第二踏切」、ただし「第一」は既に廃止になっている。

2014_09_30_37082

 山手線の踏切である。山手線は2~3分に1回走っている首都圏の幹線である。そこで当然この踏切もそんな感じでしょっちゅう閉まっている。

2014_09_30_37192

 写真を撮ろうと思って待っていてもすぐに電車が来るのでラクチン、ラクチン。

 更に、これが駅のそばの踏切であると「開かずの踏切」になることも多いのだけれども、ちょうど駒込駅と田端駅の中間点にあるということと、山手線はすべて各駅停車なので間隔は一定、おまけにこの踏切は殆ど歩行者しか渡らない踏切なので、まあ、そんなに住民にとっては迷惑にならない踏切のようである。

2014_09_30_37272

 ところが田端駅の方に行ってみると、「赤紙仁王」で有名な真言宗東覚寺の脇から、滝野川第一小学校へ上がっていく広い坂道ができている。

2014_09_30_37302

 で、その坂道を更に上がっていくと、用地買収が済んでいないところと思われる、途中少し狭いところもあるが、その先がまた広がっていて、で、山手線の線路脇で突然その道路は途切れてしまうのだ。

 で、山手線の反対側を見ると、そこは緑地になっていて、その先は聖学院の前を通って、西ヶ原で本郷通りに繋がって、古河庭園や飛鳥山公園へと至る道に繋がっている。

 つまり、田端あたりの道もどこかに繋がる予定なんだろうけれども、一方、山手線の部分も、多分山手線を超える跨線橋が出来てしまうんだろう。

 そうなれば、山手線は全国で唯一の「踏切のない主要路線」になる可能性が大きい。

 今や、珍しい都心部の「踏切」。

 見ておくのなら今のうちですぞ。

 急げ!

« 『浦安鉄筋華族』VOL.1がタダだ……っていったって、それはフリーミアムだってことはわかっているんだけれどもね | トップページ | モードラを買いに小作まで行く »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/60406213

この記事へのトラックバック一覧です: 山手線唯一の踏切:

« 『浦安鉄筋華族』VOL.1がタダだ……っていったって、それはフリーミアムだってことはわかっているんだけれどもね | トップページ | モードラを買いに小作まで行く »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?