フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« tsunokenの自転車記VOL.2 2014/8/31もパレスサイクリング | トップページ | 池井戸潤作『株価暴落』を歩く »

2014年9月 1日 (月)

銀座にはオールド・ライカが似合う

 銀座にはライカ銀座店がある。

 カメラ・ショップだけじゃなくて、ギャラリーやプリント・ショップなんかもあって、ライカ・ライフを総合的に実感することができる場所なのである。

Img0072

 と言いながら、以前、ライカM3の修理を頼んだ時にあまりにも高い修理代の見積りに、ライカには頼まずに、浅草の早田カメラに修理を出したことがある。

Img0122_2

 しかし、銀座には中古カメラ屋さんがたくさんある。

Img0132

 晴海通りの数寄屋橋交差点から東銀座にかけては、中古カメラ屋さんが軒を並べている。

Img0172

 銀座歩き(「銀ブラ」なんて言葉も今は死語となってしまったが)の愉しみは、この中古カメラ屋さんを覗いて回ることだった。

Img0192

 このオジサンも好きそうですなあ。

 なんてことを思い出しながら銀座歩きをしたのだが、それにしても以前に比べて中古カメラ屋さんの数は半分くらいに減っている。

Img0312

 確かにアナログ・カメラ自体の数が今や消滅寸前くらいにまで減っているしなあ。

 とは言いながらも、やはり銀座の中古カメラ屋さんのウィンドウ・ショッピングで一番楽しみなのが……

Img0292

 中古ライカを見て回ることなのだ。

Img0262

 やはり銀座には中古ライカが良く似合う。

 なんてのは実は負け惜しみで、いまだにデジタルライカMを手にしてない悔し紛れなのですがね。

Img0212

 で、上の三共カメラのウィンドウで発見し、思わず手に入れようとしてしまったのがこれ、ベル&ハウエル・フィルモ70DL。私が日本テレビでアルバイトをしていた頃の、カメラマンのメイン機材がフィルモ70DR。これ、鉄の塊みたいなカメラで壊れないんだよなあ。

 お値段は54,000円。しかし、もう16mmフィルムは手に入らないんじゃないか?

LEICA M3 SUMMILUX 50mm/F1.4 Kodak T-MAX 100 @Ginza (c)tsunoken

« tsunokenの自転車記VOL.2 2014/8/31もパレスサイクリング | トップページ | 池井戸潤作『株価暴落』を歩く »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/60232046

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座にはオールド・ライカが似合う:

« tsunokenの自転車記VOL.2 2014/8/31もパレスサイクリング | トップページ | 池井戸潤作『株価暴落』を歩く »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?