フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 2014カレッジ・ラクロス スタート! というかカレッジ・スポーツ 今年もスタート! | トップページ | 『やっぱ月帰るわ、私。』って、やっぱり女の子の自己中心ナルシシズム »

2014年8月22日 (金)

『世界のどこでも生きられる!』なーんて、あったりまえじゃん

 Kidle Fireにしたのでカラーの表紙が見られるようになった。ので、これからは電子版でもスクリーンショットじゃなくて、普通に写真に撮って表紙をお見せしますです。

 しかし、いかにヘビメタ好きであっても『腐ったアナル』とか『デブスお局』とか『オナニーして師んでろ』とか、なんかそんな汚い言葉をネットでバラまいているMay_Romaさんは、いかにも法政大卒のアレではあるけれども、言っていることは結構「マトモ」なんですな。

 ただし、マトモすぎて、多分汚い言葉がないと「何だ普通のこと言ってるだけじゃん」ってなっちゃうんで、あえて『デリヘルとパチンコで借金まみれで意識の高いアナタ!』とか『愛国者の皆さん、ネットで一生懸命活動してないで応募してくださいよ』とか『三度の飯より黒人のチンコが好きで、日本にいるときは米軍基地に入り浸り、チンコライフをエンジョイしていました』なんて書き方をして、一生懸命「世の顰蹙」を買おうとしているんだな。

 でも、言っていることはごくマトモ、ごく当たり前。

 だって、人間である以上は「世界のどこでも生きられる」なんて、当ったり前のコンコンチキでしょうが。

Photo『世界のどこでも生きられる!―外籠りのススメ』(May_Roma(谷本真由美)著/ディスカバー・トゥエンティワン/2014年1月25日刊)

 で、どうマトモで当たり前なのか、ここは目次でご紹介。

第1章 仕事が嫌ならやめちまえ
01 社畜のオマイラ、仕事辞めても死なないっつーの!
02 仕事を辞めんのは簡単なんだYO! 出社拒否でいいんだYO!
03 インドでウンコ拾いの仕事が嫌な貴様は、社畜やってろ
04 国内とか国 分けて考える お前はアフォ
05 ダメなオマイラは、海外で敗者復活戦やれ。外人補正で救われるぞ!

第2章 海外では、何をやると食えるか?
06 就労許可のゲットはマジ無理ゲー。アタマを使って仕事を探せ
07 地球上どこでも転職事情は変わらねーよ。まずネット検索してみろや
08 コミュ障のオマイラに朗報。海外企業はバーチャルで面接すんだぜ
09 日本人が海外で使えねーってもうバレてんだよね。だからこそ、キャリアの選定はちょー大事
10 金もない人脈もない、ないないずくしの オマイラは自分でプロジェクトを立ち上げろ
11 タダ働きもバカにスンナ。金で買えねースキル、ゲットだぜ

第3章 海外でいけてるリーマンになる方法
12 空気を読みすぎるバカにはなるな
13 厚かましくていいんだYO! オメーの好みをアピールしまくれYO!
14 「以心伝心」は外国じゃ黒魔術だ!
15 ダメ人間ども、死ぬ気で笑いをとれ。さらば救われん
16 とりあえずヘビメタ知っとけ、話はそれからだ
17 デキ男・デキ女ほど社内行事でアフォになれる
18 下手クソでもおk。「偽ジャポ料理」で胃袋をつかめ
19 結局、プライベートを楽しめない奴は仕事できねーんだよ

第4章 グローバル人材ってなんなのさ?
20 ふにゃふにゃジェネラリストに振り回されてねーで、イケイケキャリアを演出しろ
21 新橋のおっさんが語るようなグローバル人材は、妄想の中にしか存在しない
22 ヨイショがうまい奴はどこに行ってもお呼びがかかる(救いようのない変態でも)
23グローバル人材様には国のほうから頭下げて「働いてくれ」と言ってくれる

第5章 ダメなら外国に逃亡してしまえ
24 個性的すぎて日本に会わなきゃ、海外逃亡!ダメなら、日本に戻ればいいわけだし
25 日本のパスポート持ってるなんて、宝くじに当たったようなもんだぜ
26 仕事がメタクソな国は、自殺率が低い!? 仕事がないからダメ人間と責めるのは間違っている!!!!

第6章 日本の雇用の未来
27 イギリスやヨーロッパでは「ジョブ型採用」が一般的。正社員、非正規、契約、中途の差別なんてない
28 新卒一括採用がなくなる恐怖の世界
29 牛丼を食べたいのにカツ丼を押しつけられる!?
30 日本人だらけの日本はおーるじゃぱんなシュールな世界!?
31 ガイジンばっかのイギリスの病院は、「こんな病院は嫌だ」状態

第7章 移民するならどこに行くべきか?
32 人畜無害との評価が高い日本人は、もう最初から外国行くのに有利なの
33 アイラブジャパンが幼児教育状態の台湾の狂気
34 東南アジアの親日の理由は、色白な(!?)日本人のエロリビデオ!?
35 南洋で適当に暮らすのもいいんでない? 何の仕事があるかは不明だけど
36 日本にしか住まないのは、一生おんなじAVしか見れないことと同じ!?

 ね、言葉遣いは別として、言ってることはマトモでしょ。

 特に、「第6章 日本の雇用の未来」なんてマトモ過ぎちゃって、ちょっと面白くないくらい。もっとおバカなことを書いて欲しかったななんて、コチラも勝手な読者ではありました。

『蛾のように湧くツイートの中で最近多いのが、「仕事が嫌でしょうがないから師にたい」「会社で便所飯だからどうしたらいいですか」という「仕事辞めてえ系」のものであります。

 答えは簡単です。

 辞めちまえばいいんです。

 バカだから辞めりゃいいすらわかんないんですYO!』

 というけれど、そんなことをMay_Romaさんにツイートするような人は、逆にMay_Romaさんがそれを読んで逆ギレするのを楽しんでいるのであって、別に真剣にMay_Romaさんに人生相談をしている訳ではないのであります。というか、May_Romaさんがマトモに人生相談に答えてくれる筈もないからね。

 ま、その辺は読者とライターの間の駆け引きとして読んで行くってことで、楽しみましょう。

 ということで、お後がよろしいようで……。

『世界のどこでも生きられる!―外籠りのススメ』(May_Roma(谷本真由美)著/ディスカバー・トゥエンティワン/2014年1月25日刊)当然紙版もあるわけで、ちょっと高いけど。

« 2014カレッジ・ラクロス スタート! というかカレッジ・スポーツ 今年もスタート! | トップページ | 『やっぱ月帰るわ、私。』って、やっぱり女の子の自己中心ナルシシズム »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/60165856

この記事へのトラックバック一覧です: 『世界のどこでも生きられる!』なーんて、あったりまえじゃん:

« 2014カレッジ・ラクロス スタート! というかカレッジ・スポーツ 今年もスタート! | トップページ | 『やっぱ月帰るわ、私。』って、やっぱり女の子の自己中心ナルシシズム »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?