フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 資格を取ると貧乏になります | トップページ | The site renewal message from Mr.Chris Guillebeau »

2014年5月22日 (木)

The most photogenic downtown

「最もフォトジェニックな(東京の)下町」と言えば、それは銀座のことだろう。

2014_05_18_47522

 江戸の昔から東海道の起点として、商業地として栄えた銀座。明治になっても赤煉瓦とガス灯で知られた、多くの人が集まって栄えた町である。

 そこは他の渋谷や青山、新宿、池袋にはない雰囲気がある。

 つまり、銀座を歩く人は、その歩く人までフォトジェニックな雰囲気になっている、という(街の)力がある。

2014_05_18_47672

 しかし「街は変貌する」、そして「変貌した街」には「変貌した人たち」が集まる。

2014_05_18_47862

 銀座の老舗の本屋さんで、キリスト教関係の出版社でも知られる教文館のある専務の話では、そんな銀座でも街を歩いている人の様子がここ数年で変わってきたそうだ。

 商業地・銀座といっても以前はオフィスビルなんかもかなりあって、ウィークデーにはビジネスマンの姿をかなり見たし、教文館でもビジネス書が売れたりしていた。

 それがブランドショップが多くなってきて、オフィスビルは銀座以外の所に移ってしまい、街からビジネスマンの姿が見えなくなってしまった、というのだ。

 当然、売れる本もビジネス書から、町歩きの本や、銀座紹介の本が多くなってきたそうだ。

2014_05_18_47882

 で、そんな銀座なのだが、やはり銀座歩き(昔でいう銀ブラ)に相応しいのはカップルとかごく少数の人数で歩くのが楽しい。

2014_05_18_47892

 ところがブランドショップが増え。それを追うようにしてファストファッションのお店が増え。さらにそれを追うようにして、家電ショップやデューティーフリーショップなんかができる。

2014_05_18_47912

 となると、最早銀座は東京の人が散策する街ではなくなって、外国人の団体さんが一斉にやってきて、買い物をする街になってしまった。

2014_05_18_47702

 まあ、それは銀座に人が来る、銀座が栄えるという意味ではまったく問題はないんだけど。

2014_05_18_47922

 もうちょっと静かに歩ける街に戻って欲しい、というのは私が年を取ったから……なのだろうか。

EPSON RD1s LEICA ELMARIT 28mm/F2.8 @Ginza (c)tsunoken

« 資格を取ると貧乏になります | トップページ | The site renewal message from Mr.Chris Guillebeau »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/59663376

この記事へのトラックバック一覧です: The most photogenic downtown:

« 資格を取ると貧乏になります | トップページ | The site renewal message from Mr.Chris Guillebeau »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?