フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 小千谷牛の角突き・初場所 | トップページ | 小千谷市の橋。ううん、マジソン郡の橋ではないのが別の意味で残念! »

2014年5月 5日 (月)

5月4日と5日は山古志牛の角突きの初場所だ!

 さあ、5月3日の小千谷闘牛の初場所の次は、5月4日の山古志牛の角突きの初場所である。

2014_05_04_41872

 3月8日にはあんなにあった雪も、5月になるとこの程度になってしまう。というか今年は積雪は多くなく、例年に比べると早く春がやってきたような山古志地方なのであった。

2014_05_04_42172

「牛の角突きは神事」というだけあって、今年の闘牛の無事を祈って、神主が祝詞をあげ、闘牛場を清める。

2014_05_04_41942

 この人が「勢子兼アナウンサー兼解説者」の「あっちゃん」。同時に「山古志 牛の角突き」ブログの管理人でもあります。普段は長岡市役所の職員だというのだが、よくわからない。

2014_05_04_43182

 山古志の闘牛は、小千谷に比べるとちょっと規模が小さい。前日の小千谷闘牛は21の取り組みがあったのに比較して、5月4日の山古志闘牛は14番。ただし、5月は5日に連日で闘牛を行うので、二日合わせれば山古志も27番の取り組みがあるのだ。

 勢子の服装も、そろいの法被を着ている小千谷に比較して、山古志はTシャツだったり、それぞれ自由なものを着ている。

2014_05_04_42472

 で、昨日は一番取り組みの「岩手 柿之花vs.大阪 山仁」から始まった。両牛ともまだ3歳と若い牛で、この闘牛がデビュー戦。ということで、綱をつけたままの試合となった。

 まあ、でも秋になればこの綱もなく、自由に戦えるようになるんだけれどもね。

2014_05_04_42522

 これもまだ若い5歳牛同士の戦いだ。

2014_05_04_42682

 こんなブナ林のなかで牛の角突きが行われる。

2014_05_04_42602

 勢子もかなり大変な仕事(と言ってもギャラが出る訳ではない)で、こんな感じで牛に振り回されて転がったりする。

2014_05_04_42842

 で、結びの一つ前の対戦(大久保 角蔵号vs.木篭 黒龍)でアクシデント発生!

 体重が1トンを超える黒龍の鼻を持っていた勢子が、対戦直後黒龍に引っ張られ転倒、その上に黒龍の足が乗ってしまったのである。

 勢子はすぐに場外へ運ばれて、救急車で病院に行くことになった。まあ、意識はあるので内臓破裂とかじゃなくて、骨折くらいだろう。

 
2014_05_04_43492

 ということで、試合は結びの一番。「中野 庄八vs.岩手 支援ありがとう号」である。

 支援ありがとう号は、岩手の柿之花牧場の牛で、ここ山古志闘牛には毎回数頭参加している。

 で「支援ありがとう」とは東日本大震災への支援に感謝ということで名付けられた牛で、今から10年前の中越大地震の際の岩手県の人の山古志支援に、今度は山古志が福島などの東北支援をしたことへのお返しという意味なのだ。

 というところで……

山古志闘牛の開催日は

5月4日(祝)、5日(祝)

6月8日(日)全国闘牛サミット記念大会、29日(日)

7月20日(日)

8月3日(日)、15日(金)

9月14日(日)、21日(日)

10月12日(日)、19日(日)震災10年復興感謝大会

11月3日(日)

13:00~16:00頃

入場料 2,000円

« 小千谷牛の角突き・初場所 | トップページ | 小千谷市の橋。ううん、マジソン郡の橋ではないのが別の意味で残念! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

tsunokenさん、今年もいよいよ角突きが始まりました。来月には全国闘牛サミットが開催されます。闘牛サミットのために、鹿児島県徳之島と島根県隠岐の島から2頭の牛が新たにやってきました。今年は中越地震から10年の節目の年です。支援いただいた皆さんに感謝の気持ちを伝えるとともに、東日本大震災で被災された皆さんにその想いを届けていきたいと思っています。
今年もよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/59568499

この記事へのトラックバック一覧です: 5月4日と5日は山古志牛の角突きの初場所だ!:

« 小千谷牛の角突き・初場所 | トップページ | 小千谷市の橋。ううん、マジソン郡の橋ではないのが別の意味で残念! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?