フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« なんでいまさらつつじ祭り? | トップページ | ワレサ 連帯の男 »

2014年4月24日 (木)

福田和也写真展

 右翼なんだか左翼なんだか、保守なんだか革新なんだか分からない文芸評論家、福田和也氏が写真が好きで、写真家・田中長徳氏なんかとツルんでいろいろなことをやっていることは知っていたが、写真展ねえ……

 というか、私も田中長徳氏のブログで知ったんだが。

 九段下アートギャラリー corsoで開催中。

2014_04_23_39282

 それも1点60,000円で売るっていうんだから、それはちょっと怪挙(?)

 写真展のタイトルは「Rothko of Downtown」というもの。

 ロスコっていうのはマーク・ロスコというアメリカの抽象表現主義の画家の名前で、福田氏が自分の写真にそのロスコのイメージを見たから付けたタイトルのようだ。で、撮影した場所が東京の下町なので「下町のロスコ」という訳。

2014_04_23_39302

 しかし、その写真はいわゆる「第三信号系」の写真で、つまり「写真に意味はない」というもの。だとすると、そうした写真はモノクロの方が相応しいと思うのだが、今回の写真展はすべてカラー。

 う~ん、良く分からない。

2014_04_23_39322

 福田和也写真展「Rothko of downtown」は4月27日まで

 九段下アートギャラリー corsoのサイトはコチラ  ご興味のある方は……

« なんでいまさらつつじ祭り? | トップページ | ワレサ 連帯の男 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/59518069

この記事へのトラックバック一覧です: 福田和也写真展:

« なんでいまさらつつじ祭り? | トップページ | ワレサ 連帯の男 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?