フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『ドンと行こうぜ ホンダラケ大作戦!』って、何だ? | トップページ | 『ニッポンは「新・階級社会」になった!』そうだ »

2014年3月17日 (月)

IMA CONCEPT STORE オープン!

「IMA CONCEPT STORE」が六本木は飯倉片町交差点そばのAXISビルに3月15日にオープンした。

2014_03_16_27002

 と言っても、IMA CONCEPT STOREって一体何じゃい? と思う人は多いだろう。なので、ここではIMA CONCEPT STOREのサイトからコピペ

見る、読む、学ぶ、買う、飾る。
日本初、写真を多彩に楽しむ
複合スペースの誕生。

IMA CONCEPT STOREは、ギャラリー、ブックストア、カフェという3つの機能を一つの空間で緩やかにゾーン分けし、意識が途切れることなく「写真と暮らす」を体感することができる空間です。商業スペースとしては、日本初、都内最大規模の500平米。アート写真作品や写真集をはじめ、写真家、クリエイターや人気ショップとのコラボグッズを販売しているほか、写真家や著名人、企業によるセミナーやイベントを多数開催。ファッション、インテリア、音楽、建築、グルメなど、ライフスタイルにこだわりを持つすべての人々が楽しめる場所です。

 というもの。

2014_03_16_27562このAXISビル自体がギャラリーなんかが多く入っているビルなのだが、その3階にIMA CONSEPT STOREがある。

2014_03_16_26952ギャラリー・スペース(IMA gallery)

2014_03_16_26972ブックショップ(IMA books)

2014_03_16_26962カフェ・スペース(IMA cafe)

 お洒落な写真雑誌「IMA」編集部が企画に携わり、そのコンセプトをいかしたスペースがIMA CONCEPT STOREなのであります。

 ブックショップにあるものはほとんどが外国の写真集だし、写真誌「IMA」も全巻揃っている。ギャラリーに展示してある写真は購入可能だ。

 ということなので、私も一冊買ってきた。「DAIDO MORIYAMA REMIX SECOND EDITION」(Kamel Menniour/\6,202+Tax/ちょっといいお値段)

Daido_moriyama

EPSON RD1s+LEICA ELMARIT 28mm/F2.8 @Roppongi (c)tsunoken

« 『ドンと行こうぜ ホンダラケ大作戦!』って、何だ? | トップページ | 『ニッポンは「新・階級社会」になった!』そうだ »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/59303220

この記事へのトラックバック一覧です: IMA CONCEPT STORE オープン!:

« 『ドンと行こうぜ ホンダラケ大作戦!』って、何だ? | トップページ | 『ニッポンは「新・階級社会」になった!』そうだ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?