フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『本当はこんなに面白い「おくのほそ道」』の読み方もあるのかな | トップページ | 風流韻事 »

2014年2月 9日 (日)

JHONSON AIR BASE!

「JHONSON AIR BASE」(ジョンソン航空基地)というのは、現在は航空自衛隊入間基地の1945年から1958年までの呼び方だった。

2014_02_07_09292

 それ以前は陸軍航空士官学校。第二次世界大戦の敗戦によって米軍が進駐し、東京湾上空で遭難したジェラルド・R・ジョンソン大佐にちなみジョンソン航空基地と名付けられたもの。

2014_02_07_09362

 1958年に同基地の一部に航空自衛隊入間基地が発足し、米軍との共同使用を経て1961年に飛行場部分、1973年に住宅施設部分が返還され、1978年に最終的に残っていた通信施設が返還された。

2014_02_07_09412

 組織は18部隊、4,300人の将兵がいる、航空自衛隊最大級の基地である。

2014_02_07_09632

 所属する航空機は、コミューター機のU-4、YS-11、U-125、輸送機のC-1、ヘリコプターはCN-47J、訓練機のT-4などで、戦闘機はいない。

2014_02_07_09572

 現在「ジョンソン基地」の遺構は残っておらず、基地の西側に「ジョンソン基地跡池公園(彩の森入間公園)」というのがあるだけである。

2014_02_07_09332

 と言おうとしたら、基地脇に「ジョンソン・カフェ稲荷山」なんてのがあった。なんか建物は昔の米軍ハウスみたいなんだけれど、ジョンソン基地があった頃からやっていたんだろうか? どうなのかなあ。カフェのサイトもある。

2014_02_07_09462

 で、基地の周辺にはかならずいる「ベース・ウォッチャー」のおじさんなのであった。

EPSON RD1s+ELMARIT 28mm/F2.8 @Sayama (c)tsunoken

« 『本当はこんなに面白い「おくのほそ道」』の読み方もあるのかな | トップページ | 風流韻事 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/59091682

この記事へのトラックバック一覧です: JHONSON AIR BASE!:

« 『本当はこんなに面白い「おくのほそ道」』の読み方もあるのかな | トップページ | 風流韻事 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?