フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『本の逆襲』は楽しい本だ | トップページ | B&Bに行ってきた »

2014年2月14日 (金)

CP+2014開幕!

「CP+」とは「Camera & Photo Imaging Show」のこと。つまり。カメラに関する総合的なショーということで、カメラ関連メーカーの新製品発表の機会というわけなのだが……

2014_02_13_11892

2014_02_13_12102キャノンのブースでは専らミラーレス機のPower Shot G1X MarkⅡの売り込みが主で、何故か最高級EOSシリーズの売り込みはあまり目立たない。高級1眼レフではあまり業績が良くないキャノンの実情が現れているのだろうか。

2014_02_13_12162一方ニコンは、Dfという「お遊び用高級1眼レフ」と当時に……

2014_02_13_12182ちゃんと次期フラッグシップ1眼のD4sを参考展示するなど、総合「カメラ・メーカー」としての体面を保とうとしている。

2014_02_13_12122更に「カメラ日和」とか「女子カメラ」とか「カメラのある生活」の提案など、いろいろソフト部分の提案もあるなあ。

2014_02_13_11912オリンパスは当然、今売り出し中の「OM-Dファミリー」の売り込みに注力。

2014_02_13_11992エプソンはRD1シリーズの有線基線長のもう少し長い新製品を期待しているんだが、やはり今年もプリンターがメインの展示で、レンジ・ファインダー・デジタル(RD-α)の新製品はなかった。残念ではあるけれども、そこでライカと争ってもな、という大人の判断なのだろう。

2014_02_13_12222しかし、このGoProだとか……

2014_02_13_12302「プロ向け動画エリア」なんてのも見ると、デジタルによってますます静止画と動画の境目が無くなっていることを感じさせる。

2014_02_13_12342こんなラジコンの空撮デバイスなんて欲しくなってしまう。かなり小さくなっている。勿論、これは動画用ですよ。まあ静止画でも使えるけれども、意味ないでしょ。

CP+2014は2/16までパシフィコ横浜で開催中。公式サイトはコチラ

 ところで、CP+に行かれたら、ちょっと足を延ばして関内にあるKN日本大通ビル(旧横浜三井物産ビル)まで行ってはどうだろうか。

2014_02_13_12582このビルの1階に「GALERIE PARIS」と言う画廊があって、CP+と同じく2/16までの会期で、犬を使ったユーモラスな写真で有名な「エリオット・アーウィット in YOKOHAMA」という写真展をやっている(入場無料)。

2014_02_13_12512
GALERIE PARISのサイトはコチラ

Fujifilm X10 @Yokohama (c)tsunoken

« 『本の逆襲』は楽しい本だ | トップページ | B&Bに行ってきた »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/59119694

この記事へのトラックバック一覧です: CP+2014開幕!:

« 『本の逆襲』は楽しい本だ | トップページ | B&Bに行ってきた »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?