フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« オリンパスOM10カメラテスト | トップページ | 映画版『永遠の0』山崎貴は所詮センチメンタリズムでしか映画を作れないのか »

2014年1月13日 (月)

東京周縁を往く:川越街道編

 国道254号、いわゆる川越街道だが、現在は春日通りの本郷三丁目を起点として、JR大塚駅の手前の大塚五丁目交差点で斜め左に曲がるあたりからが川越街道と呼ばれているのではないだろうか。

2014_01_07_00072 旧川越街道はどうだったかと言えば、日本橋を出てからは本郷通りを通って本郷追分で左に曲がって中山道をそのまま行って、ここ、旧中山道の平尾追分、今の仲宿商店街の入口でそのまま進めば旧中山道(仲宿商店街)、左に行けば旧川越街道という風に分かれていたのである。

 つまり、旧川越街道の起点は板橋平尾追分だったということ。

2014_01_07_00122 で、その平尾追分を左に行くと、ここYOUZA OYAMA商店街に入る。

 で、このYOUZA OYAMA商店街から……

2014_01_07_00172 東武東上線大山駅、そして大山銀座商店街と延々と続く商店街も旧川越街道なのである。

 その大山銀座商店街を出ると現在の国道254号に出る。

 その後、国道254号と旧川越街道は行きつ戻りつしながら殆ど並行したり、一緒になったりしながら走っている。

2014_01_07_00202 それがちょっと変わるのが、成増のちょっと先。

 国道254号と埼玉県道109号線の分岐点が成増の先の坂の下にあるが、この県道109号線が比較的旧川越街道をトレースして進んでいるのだ。

2014_01_07_00452 がしかし、本当の旧川越街道はちょっとだけ違うルートを辿る。

 国道254号は車での交通を基本にしているので、急な崖みたいなところは通れない。そこで切り通しのような感じで、坂を緩やかにしている。

 しかし、旧街道はそんなことは考えていないので、国道254号の切り通しの脇に普通に進んで、そして途中から急坂になるまんまだ。

 ということで、国道254号の脇にはこんな急坂の旧川越街道がまだ鎮座している。称して新田坂。

2014_01_07_00302 新田坂の急坂を下りてくると、途中に八坂神社がある。

 この八坂神社の右が旧川越街道、左が国道254号というわけである。

2014_01_07_00322

 新田坂を下りきると、白子川があってここを渡る白子橋を超えると埼玉県になる。ただし、実際にはそのちょっと前から埼玉県和光市白子になっている。

 実際は、県道109号線の東埼橋というやはり白子川を渡る橋が県境である。しかし、東京都と埼玉県の間の橋だから「東埼橋」って、なんか安易すぎない?

2014_01_07_00352

 白子橋を渡って進路を左にとり県道109号線との交差点にでるとそこにあるのが「白子宿通り」という標識と白子郵便局。この辺が川越街道白子宿であったそうだ。

 旧川越街道というのは、江戸日本橋から川越城下まで約43km位の短い街道だった。途中、板橋、上板橋、下練馬、白子、膝折、大和田、大井と七宿あるが、距離が短いので宿泊する者はほとんどいなく、休息場所だったそうだ。

 なので、この白子宿も特に昔を思い起こさせるものはなく、ごく普通の住宅街が続いているだけ。

 ということで、興味もないので、ここでおしまい。

 成増町発吉祥寺行きの西武バスで帰ってきた。

Fujiilm X10 @Itabashi & Nerimasu, Itabashi, Nerima & Wako (c)tsunoken

« オリンパスOM10カメラテスト | トップページ | 映画版『永遠の0』山崎貴は所詮センチメンタリズムでしか映画を作れないのか »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/58901294

この記事へのトラックバック一覧です: 東京周縁を往く:川越街道編:

« オリンパスOM10カメラテスト | トップページ | 映画版『永遠の0』山崎貴は所詮センチメンタリズムでしか映画を作れないのか »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?